[TOP] [空室一覧] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行] [不動産] [英会話] [専門店]


[wiki amazon] [wiki 楽天]



特撮シリーズはイケメン揃い! TV、映画アニメは、親も子も楽しめる! written by tenten616(CW) お子さんと、特撮やTVアニメ、アニメ映画を見ているうちに 親の方がはまってしまう事ってありますよね。 例えば、仮面ライダーシリーズは今では人気イケメン俳優の 登竜門となっていて、お母さんからの絶大なる人気を得て トップスターへの階段を上がっていくシステムが 構築されているように思えます。 そんな、子どもよりはまってしまう作品を ざっくりとま..
posted by cari.jp at 16:55

ウィキリークスが守る匿名性とは? 政府・企業・新興宗教の内部情報漏洩 2012年、彗星のごとく現れた Julian Paul Assange (ジュリアン・ポール・アサンジ)が創設した WikiLeaks(ウィキリークス) 告発者の匿名性と、告発者が決して特定されない秘匿性を 重視した告発サイトです そんな、WikiLeaksをご紹介します □+■+□+■+□+■+□+■+□ ◆ Julian Paul Assange WikiLeaksの創設者 オーストラ..
posted by cari.jp at 09:06

新居の引渡し手続を行う。 夕食:お好み焼き。 事務所近くのお店で購入。事務所で食べる。 善人ぶる偽善者のほうが、公然たる罪人よりもまし[セルバンテス『ドン・キホーテ』]。 愚人は過去を、賢人は現在を、狂人は未来を語る[ナポレオン]。 引用元 アメリカンジョークbot @americanjokebot ロシアにある「赤の広場」で、男が「スターリンは馬鹿だ」と叫びながら走り回っていた。当然男は逮捕され、裁判の結果懲役25年が言い渡された。刑期のうち5年は侮辱罪、残りの20..
posted by cari.jp at 16:48

名前>発言

藻類(そうるい):酸素発生型光合成を行う生物のうち、主に地上に生息するコケ植物、シダ植物、種子植物を除いたものの総称[2013年更新/algae/引用元:wikipedia]

命題「AならばB」の真偽とその対偶「BでないならAでない」の真偽は一致[2013年更新/数学/証明法/対偶論法/引用元]

ジュール=W・s(ワット秒)=N・m(ニュートン・メートル)[2013年更新/引用元:Wikipedia/物理学/関係式/1C・V(クーロン・ボルト)も1J]

カノッサの屈辱:神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世が教皇グレゴリウス7世に謝罪[2012年更新/ドイツ語: Gang nach Canossa/イタリア語: Umiliazione di Canossa/引用元/歴史/世界史/ローマ教皇/聖職叙任権]

Eが起こったことを知らされたとき受け取る選択情報量(自己エントロピー)I(E)=-logP(E)[2012年更新/P(E):事象Eが起こる確率/引用元]

アハラノフ=ボーム効果(AB効果):電子が電場、磁場が存在しない空間でも電磁ポテンシャルの影響を受ける現象[2012年更新/アハロノフ=ボーム効果/物理学/引用元]

スカラー:大きさのみを持つ量。大きさと向きを持つベクトルに対比する概念[2012年更新/scalar/引用元]

ボイル=シャルルの法則:気体の圧力Pは体積Vに反比例し絶対温度Tに比例。PV=nRT。[2012年更新/物理学/理想気体の状態方程式/ボイルシャルルのほうそく/英語:combined gas law/Pは圧力/Vは体積/Tは絶対温度/nは物質量/Rは気体定数/引用元]

ランダウ記号:「程度」(オーダー)Oは大文字オミクロンだったが、今日アルファベット大文字オーと同一視。変数無限変動の関数挙動を、わかりやすい別関数を目安に記述。通常、上界を記述。[2012年更新/IT用語/数学/引用元]

多項式時間のアルゴリズム:解くべき問題の入力サイズnに対し、処理時間の上界としてnの多項式で表現できるものが存在するアルゴリズム[2012年更新/引用元]

線型結合でベクトルを表すとき、各ベクトルがただ一通りなら線型独立、2通り以上の表示が可能なら線型従属[2012年更新/数学/引用元]

体(たい):四則演算の自由にできる代数的構造を備えた集合。[2011年更新、field、Korper、corps、代数学、数学、引用元:wikipedia]

単位元(中立元):集合の演算で、集合のどんな要素に対してもa*e=e*a=aを満たす要素e。加法での0や乗法での1など。[2011年更新、数学、抽象代数学、中立元の引用元:wikipedia]

ロジスティック式:個体群生態学で、個体群成長モデルとして考案された微分方程式。カオス理論の出発点の一つ。[2011年更新。引用:wikipedia]

二項分布:結果が成功か失敗のいずれかであるn回の独立な試行を行ったときの成功数で表される離散確率分布。各試行の成功確率は一定(ベルヌーイ試行)。[2011年更新、数学、引用:wikipedia]