[TOP] [空室一覧] [検索順一覧] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行]

[1]台湾専用のポケットWi-Fiルーターなら安定感抜群・利用制限なしの台湾データ|海外・国内レンタルWiFiのグローバルモバイル

[1]ヨーロッパ専用Wi-Fiルータなら無制限・大容量のユーロデータ

[1]ハワイ専用ポケットWi-Fiルーターならアロハデータ

[1]アメリカで使えるポケットWi-FiルーターならU.S.データ

[1]韓国専用ポケットWiFiならスピード抜群の韓国データ

[1]オーストラリア専用Wi-Fiルーターなら高速4G LTEで無制限のオージーデータ

[1]タイ専用Wi-Fiルーターなら4G LTEで利用制限なしのタイデータ無制限

[0]どこよりもプリペイド | 【公式】どこよりもプリペイド|SIMフリーWiFiで使えるプリペイドデータSIM


[データ amazon] [データ 楽天]



かりるーむ   https://cari.jp   http://cariroom.jp 抗体の主成分は免疫グロブリン。 [孫文]三民主義:民族・民権・民生。 湘軍(湘勇・曾国藩)、淮軍(淮勇・李鴻章)。 thread:撚り糸、筋、脈絡、連続した流れ。 細胞質分裂のくびれ形成にミオシンが関与。 固定結合:デスモソーム・へミデスモソーム。 異常値は、測定ミス・入力ミスなどで生じた値。 細胞接着:密着結合・固定結合・ギャップ結合。 デスモソーム:カドヘリンを介し..
posted by cari.jp at 16:05

かりるーむ   https://cari.jp   http://cariroom.jp 東晋:317年〜420年。 武韋の禍:690年〜710年。 [東晋](書聖)王羲之。(画聖)顧

データの中に、他の値と極端にかけ離れた値が含まれる場合、その値を外れ値という。[2022年更新]

平文:暗号化される前のメッセージ(データ)。[2022年更新]

クリプトグラフィー(暗号):メッセージ(データ)の内容を隠すこと。[2022年更新]

ステガノグラフィー:メッセージ(データ)の存在そのものを隠すこと。[2022年更新]

エンクリプション(暗号化):メッセージ(データ)の内容を隠す工程(プロセス)。[2022年更新]

データの範囲:最大値−最小値。[2022年更新]

コマンドインジェクション:不正コマンドを含む悪意の入力データを与え、実行させる攻撃。[2022年更新]

正規化:表の分解などで関係データベースの整合性と保守性を高める作業。[2021年更新]

正規化とは、関係データベースを構築する際にデータの重複や矛盾を排除する目的で、データ同士の関連を保ったまま表を分離していく作業。[2021年更新]

耐タンパ性:ハードウェアやソフトウェアのセキュリティレベルを表す指標。外部から重要データを取り出したり盗み出そうとする行為に対する耐性度合い。[2021年更新]

ランサムウェア:感染コンピュータのデータを勝手に暗号化し、データへのアクセスが制限されたユーザに対し元に戻すための復元プログラムを買うよう迫るマルウェア。[2021年更新]

リストア:バックアップを使ってデータベースを復旧する操作。[2021年更新]

DFDに記述されるもの:プロセス、源泉、データフロー、データストア。[2021年更新]

MIDI(Musical Instrument Digital Interface):電子楽器の演奏データや電子音源を機器間でデジタル転送するための世界共通規格。[2021年更新]

ストライピング:複数のディスクに分散してデータを書き込むことで、アクセス性能を向上させる方法。[2021年更新/IT用語]

エッジコンピューティング:ネットワークの端点でデータ処理。[2020年更新]

E-R図(Entity-relationship Model)は、関係データベースの設計に利用。[2020年更新]

SIMD(Single Instruction Multiple Data):一つの命令で,複数のデータに同じ処理を行わせる。[2020年更新]

定期的にデータを保全するバックアップと異なり、レプリケーションでは随時データ更新が行われる。[2020年更新]

ジャーナル:更新前および更新後のデータを記録したログファイル。データベースの回復処理で使用。[2020年更新]

フールプルーフ:人為的なミスによる障害を防ぐ。特定の条件に合致するデータだけをシステムに受け入れる。[2020年更新]

Replication:あるデータベースに加えた変更を、別のネットワーク上にある複製データベースに自動的に反映させる仕組み。[2020年更新]

ブロックチェーン:取引データをまとめた単位(ブロック)をハッシュ関数で鎖のように繋いで、台帳を形成し、P2Pネットワークで管理。分散型台帳技術(DLT)とも呼ぶ。[2020年更新]

共分散:2種類のデータの偏差の積の平均値[2016年更新]

緊急地震速報:震源に近い地震計がP波をキャッチすると気象庁にデータ送信[2014年更新]

代表値:データの全体的な特徴を表す値。平均値・メジアン・モードなど。[2012年更新/統計/引用元:2011年度NHK高校講座数学基礎]

Variant型:どのような型のデータも格納できる特殊な型。variantは「異なる」「多様な」などの意味を持つ英単語。[2012年更新/バリアント型/ヴァリアント型/プログラミング/プログラム言語/IT用語/情報技術/情報処理/意味/意義/定義/データ型/変数型/引用元]

連想配列:添え字にスカラー数値以外のデータ型(文字列型等)も使用できる配列。多くのプログラミング言語では連想配列は内部で(高速データ検索アルゴリズム)ハッシュを使用[2012年更新/連想リスト/連想コンテナ/辞書/抽象データ型/コンピュータ/IT用語]

トラッキング:追跡、追尾という意味の英単語。IT分野では、人の行動やシステムの挙動、データ推移などの情報を継続的に収集、監視することを意味する場合が多い。[2012年更新/tracking/IT用語/引用元]

テザリング:データ通信機能をもつスマートホンをモデム代わりにして、ノートPCやPDAなどをインターネットに常時接続させる手法or機能。[2012年更新、tethering、IT(情報技術)、意味・意義・定義。引用元。]

スタック:後入れ先出し型データ構造。キュー:先入れ先出し型データ構造。[2012年更新、IT(情報技術)、情報処理、意味・意義・定義]

巡回冗長検査(CRC):Cyclic Redundancy Check。連続誤り(バースト誤り)に効果。フレーム同期方式(HDLC手順)で採用の誤り訂正。ビット列を多項式と見なし、生成多項式で割算(モジュロ演算)し、余りをデータ末尾に付加し送信。受信側:同じ生成多項式で割り検証。[2011年更新、IT(情報技術)、情報処理、意味・意義・定義]

レンジ:データ範囲。データの最大値−最小値。[2011年更新。数学・統計。IT(情報技術)。意味・意義・定義。]

モード(最頻値):出現頻度が最も高いデータ。[2011年更新。数学・統計。IT(情報技術)。意味・意義・定義。]

メジアン(中央値):データを昇順(or降順)に並べたときの中央の値。偶数個の場合は中央2つの平均値。[2011年更新。数学・統計。IT(情報技術)。意味・意義・定義。]

ブーリアン(ブール型・論理型):プログラミング言語などで扱われる変数や定数のデータ形式。真偽の2種類の値(真理値)をとりうる。論理和、論理積、否定などを組み合わせたブール代数に基づく論理演算を可能にする。[2011年更新。Boolean datatype。コンピューター。デジタル用語。IT(情報技術)用語。意味・意義・定義。引用元。]

WDM:wavelength division multiplexing。波長分割多重方式。光ファイバー利用通信技術の一。異なる波長の光信号を同時に使うことで、高速大容量データ通信を可能とする。[2011年更新。ダブリュー‐ディー‐エム。IT(情報技術)。引用元]

データリンク層の副層:MAC(Media Access Control)とLLC(Logical Link Control)。[2010年更新、IT]

名前>発言

バッファ:複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておく記憶装置や記憶領域。[2008年更新]

モジュール間結合:データ・スタンプ・制御・外部・共通・内容[2007年更新、IT]

ハードディスクのアクセス時間:位置決め時間(シーク時間)+回転待ち時間(サーチ時間)+データ転送時間。[2007年更新、IT]

OSI参照モデル:1・物理。2・データリンク。3・ネットワーク。4・トランスポート。5・セション。6・プレゼンテーション。7・アプリケーション。[2007年更新、IT]

3層クライアントサーバシステム:プレゼンテーション層。ファンクション層。データ層。[2007年更新、IT]

新QC七つ道具:連関図法。親和図法。系統図法。マトリックス図法。マトリックスデータ解析法。PDPC法。アローダイアグラム法。[2007年更新]

データフローダイアグラム(DFD):データ源泉/吸収・長方形。プロセス・円。データフロー・矢印。ファイル(データストア)・二本線。[2007年更新、IT]

KJ法:言語データの収集とカード化。グルーピング。表札作り。カードの配置。図解。文書化。[2007年更新]