[TOP] [空室一覧] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行]


[インド 歴史 amazon] [インド 歴史 楽天]



cariroom提供 http://cari.jp 多様な文化と群島国家 世界有数のリゾート地と最大のムスリム 2年前に発表されたインドネシアの首都移転構想 移転費用の総額は466兆ルピア(約3兆5千万円) 移転先は、現在の首都ジャワ島のジャカルタから インドネシアの中心に位置する島 カリマンタン島(呼称:ボルネオ島)の どこかの場所になります。 そして、政府機関の移転開始は2024年です。 そんなインドネシアについてまとめてみました。 □ インドネシアはこんな..
posted by cari.jp at 16:59

(2017年06月13日)2017年6月上旬
買取データベース http://cari.jp/?k=%C7%E3%BC%E8 http://cari.jp/1/?k=%C7%E3%BC%E8 http://cari.jp/a/?k=%C7%E3%BC%E8 http://cari.jp/b/?k=%C7%E3%BC%E8 律詩は3・4句目と5・6句目のどちらかは対句 10日(土) ピザを注文しようとしたら、よく使っていたピザハットがなくなっていたり、時間帯的な問題からかネットからは予約のみだったりしたので、しょうが..
posted by cari.jp at 19:25

(2017年03月20日)2017/03上旬・世界史
歴史データベース http://kblog.mediacat-blog.jp/e120961.html 憎い(291)八王の乱開始 スタイン:東トルキスタンを探検し、敦煌の仏画・仏典・古文書類を持ち帰ったハンガリー系イギリス人探検家 ヘディン:楼蘭の遺跡を発見したスウェーデン探検家 リヒトホーフェン:シルクロードと命名したドイツの地理学者 張角(太平道):黄巾の乱 玄菟郡(げんとぐん):前漢武帝が鴨緑江中流に設置し、高句麗に滅ぼされた 推恩制:前漢武帝の王領分割..
posted by cari.jp at 10:35

トルコ民族は元々アルタイ山脈付近を原住地としていた中央アジアの遊牧民であると考えられる。 その後、中央アジアはトルコ系の突厥が覇権を持つが、唐に吸収される。 次に、トルコ系でマニ教を国教とするウイグルが覇権を持ち、ウイグルは唐の内乱である安史の乱の平定に活躍する。 中央アジアでは初のトルコ系イスラム王朝であるカラハン朝が999年にサーマーン朝を滅ぼし、この一帯がトルキスタンとなる。 中央アジアで11世紀に勃興したトルコ系イスラム王朝のセルジューク朝はバグダードに入城し、スルタ..
posted by cari.jp at 00:55

義浄:唐代の僧。玄奘(げんじょう)を慕ってインドに行く。三蔵の号を賜った。著「大唐〇〇伝」。[2013年更新/歴史/世界史/[635〜713]/中国/斉州(山東省)の人/著「大唐西域求法高僧伝」「大唐南海寄帰内法伝」など/帰国後「華厳経」などを漢訳/引用元:goo辞書]

第1次大戦後、インド民族運動の高揚を受け、インド政庁は1919年ローラット法制定[2013年更新/歴史/世界史]

竜樹(ナーガールジュナ):インド大乗仏教中観(ちゅうがん)派の祖。南インドのバラモン出身。[2013年更新/歴史/世界史/宗教/りゅうじゅ/N?g?rjunaの訳/2世紀中ごろから3世紀中ごろ]

ダウ船:三角帆の帆船で、主にムスリム商人がアラビア海・インド洋の交易で用いた[2013年更新/歴史/世界史]

マンサブ制:官位(マンサブ)に応じて維持すべき騎兵などの数を定める制度[2013年更新/歴史/引用元:2012年度NHK高校講座世界史/ムガル帝国/第3代皇帝/アクバル帝/インド史]

ジャーギール制:官位に応じて土地から税金を取り立てる権利を与える制度[2013年更新/歴史/引用元:2012年度NHK高校講座世界史/ムガル帝国/第3代皇帝/アクバル帝/インド史]

インドネシア寺院:ボロブドゥール(仏教)。プランバナン(ヒンドゥー教)。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座世界史/歴史/東南アジア史/宗教遺跡]

人はなあなあ(1877):イギリス領インド帝国成立、西南戦争[2012年更新/歴史/世界史/日本史/英ヴィクトリア女王がインド女帝(Empress of India)に即位/西郷隆盛]

行くゴーゴー(1955)アジア・アフリカ諸国会議(バンドン会議)[2012年更新/インドネシアのバンドン/反植民地・平和共存/歴史/世界史]

人国を(1920)動かす非暴力・非協力運動開始[2012年更新/歴史/世界史/インド/ガンジー/ガンディー/年号語呂合わせ]

戦を(1930)せず塩の行進で不服従運動開始[2012年更新/歴史/世界史/インド/ガンジー/ガンディー/年号語呂合わせ]

シャー・ジャハーンとホンタイジが生まれ、以後国(1592)栄える[2012年更新/歴史/世界史/誕生年/北インドムガール帝国5代皇帝/清王朝2代皇帝/南アジア/東アジア/中国/年号語呂合わせ]

デリースルタン朝:奴隷・ハルジー・ツグルク・サイイド・ロディー[2012年更新/北インドを支配した5イスラム王朝の総称/奴隷王朝は1200年代[1206-1290]/歴史/世界史]

信念に従って非協力を貫くためなら、どんな罪でも受け入れる[ガンディー][2012年更新/魂の言葉/名言/格言/金言/歴史/偉人/インド/ガンジー]

必要なものだけ取り、残りは社会のため使え[ガンディー][2012年更新/名言/格言/金言/歴史/偉人/インド/ガンジー]

名前>発言

K > 1604年設立の仏東インド会社はルイ14世のもと1664年再建 [世界史 歴史][2016/12/4]
K > 『マヌ法典』がインドで編纂されたのは紀元前200年頃〜紀元後200年頃 [世界史 歴史][2016/12/4]
K > シュリーヴィジャヤ:スマトラ島。シャイレンドラ:ジャワ島。宗教は大乗仏教。[インドネシア史/東南アジア史/歴史] [世界史][2016/9/4]
K > インドで『マヌ法典』がまとめられた [世界史 歴史][2016/6/29]
K > 7世紀頃南インドでシヴァ神など最高神に絶対的帰依をささげるバクティ運動が広がった [歴史 世界史][2016/6/27]
K > アジャンター石窟寺院の壁画はグプタ美術の代表 [歴史 世界史 インド史][2016/6/26]
K > 仏インド拠点のシャンデルナゴル(北)・ポンディシェリ(南)はルイ14世時代 [世界史 歴史][2016/6/10]
K > デリー=スルタン朝は、最後のロディー朝だけアフガン系、他はトルコ系 [インド史/イスラーム史][歴史 世界史][2016/6/10]
K > グプタ朝:アーリア的(サンスクリット的)なもの完成。ヒンドゥー成立。[古代インド史] [世界史 歴史][2016/4/14]
K > アーリア人がヴェーダをもとにバラモン教を作り、ヴァルナ(色)による差別(身分)を正当化しようとした[古代インド史] [世界史 歴史][2016/4/14]
北インド:マガダ国。マウルヤ朝。クシャーナ朝。グプタ朝。バルダナ朝。ガズナ朝。ゴール朝。デリー=スルタン朝。ムガール帝国[歴史、アジア]

インド航路:ヘンリー航海王子・ベルデ岬到達。バーソロミュー=ジアス・喜望峰到達。バスコ=ダ=ガマ・カリカット到達[歴史]

イギリスのインド支配:東インド会社設立。プラッシーの戦い。マイソール戦争。マラータ戦争。シーク戦争。セポイの乱。東インド会社解散。インド帝国成立[歴史]

ナポレオン三世の外交:クリミア戦争。アロー戦争。インドシナ出兵。イタリア統一戦争。メキシコ出兵。普仏戦争[歴史、フランス、西ヨーロッパ]