[TOP] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行] [保険] [不動産] [英会話] [専門店] [メンズ] [ギフト] [グルメ] [お試し] [送料無料] [お取り寄せ] [レディース] [ダイエット] [シャンプー] [コラーゲン] [プラセンタ] [コンタクト] [サプリメント] [ファッション] [レンタルサーバー] [ウォーターサーバー] [オンラインショップ]


[藤原 amazon] [藤原 楽天]
名前>発言

K > 人々やく(1189)奥州藤原氏平定 [日本史 年号語呂合わせ][2016/8/12]
K > 藤原広嗣が大宰府で反乱を起こしたのは740年 [日本史][2016/7/5]
K > 妬こうや(858)良房摂政 [年号語呂合わせ/藤原良房が清和天皇の事実上の摂政となった] [日本史 歴史][2016/5/26]
K > 式家藤原種継が785年長岡京で殺害された [日本史 歴史][2016/5/26]
藤原種継は長岡京の造営長官で、785年に反対派が暗殺。[2018年更新]

藤原隆信は平安後期から鎌倉初期の公家で、似絵の名手。[2018年更新]

藤原四子:[南家]武智麻呂。[北家]房前(ふささき)。[式家]宇合(うまかい)。[京家]麻呂。[2017年更新]

なじれ(740)藤原広嗣の乱[2016年更新]

藤原実頼:安和の変後、円融天皇の摂政となった[2016年更新]

藤原陳忠(ふじわらののぶただ):『今昔物語集』に貪欲さを示す逸話が掲載されている信濃国の受領[2016年更新]

藤原忠平:承平・天慶の乱時に朱雀帝下で一時的に摂関政治復活[2016年更新]

尾張国郡司が藤原元命(もとなが)を訴えたのは988年[2016年更新]

藤原実頼:冷泉帝の関白・円融帝の摂政[2015年更新]

藤原忠平:朱雀・村上帝の摂政・関白[2015年更新]

藤原元命(ふじわらのもとなが):尾張国郡司百姓等解(文)で解任[2015年更新]

藤原兼通・兼家兄弟は氏の長者争い[2015年更新]

藤原実頼:冷泉帝の関白・円融帝の摂政に就任[2015年更新]

藤原忠平:朱雀帝・村上帝初期の摂政・関白[2015年更新]

藤原北家の祖:房前[2015年更新]

藤原 元命(ふじわらのもとなが):988年「尾張国郡司百姓等解文(らのげぶみ)」で太政官に訴えられ、翌年解任された受領[2015年更新]

藤原北家氏の長者争い:兼通と兼家。道隆と通兼。道長と伊周(これちか)。[2015年更新]

700年代の変乱:[29]長屋王。[40](式)広嗣。[57]橘奈良麻呂。[64](南)仲麻呂。[2014年更新/歴史/日本史/重要年号/奈良時代/藤原:式=式家、南=南家/ex.[29]は729年を指す]

承平・天慶の乱鎮圧:[将門]平貞盛・藤原秀郷(ひでさと)。[純友]源経基・小野好古(よしふる)。[2014年更新/歴史/日本史]

藤原良房の伴氏排斥の変:承和(842)で健岑(こわみね)。応天門(866)で善男(よしお)。[2014年更新/歴史/日本史]

朱子学:藤原惺窩(せいか)の弟子が林羅山。木下順庵の弟子が新井白石・室鳩巣。[2014年更新/歴史/日本史/江戸時代前期]

藤原(摂家)将軍は4・5代目(九条頼経・頼嗣親子)。共に時頼が追放。以降(9代目まで)皇族[親王]将軍。[2014年更新/歴史/日本史/鎌倉時代/北条執権]

清衡・中尊寺金色堂。基衡・毛越寺(もうつうじ)。秀衡・無量光院。[2014年更新/歴史/日本史/奥州藤原氏]

小右記(しょうゆうき):小野宮(おののみや)右大臣藤原実資(さねすけ)著。「この世をば」の歌を記録。[2014年更新/歴史/日本史]

藤原氏他氏排斥開始:承和(じょうわ)の変で廃太子に(842)or伴・橘を端に(842)[2014年更新/歴史/日本史/年号語呂合わせ]

北家嫡流三代が外祖父:冬嗣[文徳(もんとく)帝]。良房[清和帝]。基経[朱雀・村上帝]。[2014年更新/歴史/日本史/藤原氏]

大宰府招待くれい(901):藤原時平・醍醐帝が右大臣菅原道真を左遷[2014年更新/歴史/日本史/年号語呂合わせ/昌泰の変(しょうたいのへん)]

奈良時代は藤原・非藤原が交互:不比等、長屋王、四子、橘諸兄、仲麻呂、道鏡、百川(ももかわ)[2013年更新/歴史/日本史]

なろうよ(764)称徳帝(孝謙上皇重祚)。同年(直前)、藤原仲麻呂の乱。[2013年更新/歴史/日本史/天皇/年号語呂合わせ]

藤原四子(光明子の異母兄)は、南・北・式・京の開祖[2013年更新/歴史/日本史]

懐く(729)藤原光明子立后。同年(直前)、長屋王の変。[2013年更新/歴史/日本史/年号語呂合わせ]

応天門の変:大納言伴善男(とものよしお)は左大臣源信(みなもとのまこと)の仕業と唱えて処罰を主張したが、藤原良房らによりかえって善男の子中庸(なかつね)の放火とされ、善男父子は遠流(おんる)となった[2013年更新/歴史/日本史/引用元:goo辞書]

藤原黒く(969)安和(あんな)の変:醍醐帝の子源高明(たかあきら)失脚し他氏排斥完了。以後、摂関常置。[2013年更新/歴史/日本史/年号語呂合わせ]

安和(あんな)の変:右大臣藤原師尹(もろただ)が、源満仲の密告を利用し左大臣源高明(たかあきら)に皇太子廃立の陰謀があるとして追放[2013年更新/歴史/日本史/引用元:goo辞書]

獅子心王即位・第3回十字軍・義経没・奥州合戦で人々焼く(1189)[2012年更新/歴史/日本史/奥州藤原氏滅亡/獅子心王:イングランド王国プランタジネット朝第2代国王リチャード1世]

開始年:一応こい(1051)前九年。一応破産(1083)後三年。[2012年更新/歴史/日本史/東北地方/前九年の役:安倍氏、源頼義/後三年の役:清原氏、源義家、清衡/清原(藤原)清衡:奥州藤原氏の祖]

1017年藤原頼通摂政就任。1027年道長死去。[2012年更新/歴史/藤原氏/摂関政治/平安時代貴族]

くくく(999)笑う道長、娘彰子が一条帝に入内[2012年更新/歴史/日本史/天皇/藤原氏/平安時代/貴族]

薬子の変:入れ(810)平城(へいぜい)仏門に。同年(直前)、蔵人頭新設し、(北家)冬嗣ら任命[2012年更新/歴史/日本史/藤原薬子(くすこ)/年号語呂合わせ]

薬子の変:嵯峨帝の兄平城(へいぜい)上皇の愛妾藤原薬子が、兄らと上皇重祚(ちょうそ)と平城京遷都を企て、失敗。上皇出家、薬子自殺。[2012年更新/歴史/日本史/藤原薬子(くすこ)/嵯峨天皇]

むろん急(669)鎌足没、夏男(720)不比等没、並な(737)四兄弟没。[2012年更新/歴史/日本史/藤原氏/有力貴族/年号語呂合わせ]

孝謙帝(称徳帝):聖武帝と光明皇后の娘。僧道鏡を寵愛[2012年更新/歴史/日本史/[718〜770]/橘奈良麻呂(たちばなのならまろ)の乱/藤原仲麻呂の乱/聖武天皇]

持統藤原京が都に向くよ(694)[2012年更新/歴史/日本史/持統天皇:天武天皇の妻/年号語呂合わせ]

平治の乱:保元の乱後、藤原通憲と結んで勢力を伸ばした平清盛を打倒しようとして、源義朝が藤原信頼と結んで挙兵したもの。通憲・義朝・信頼は殺され、平氏政権が出現[2012年更新/平治元年(1159)京都に起こった内乱/引用元:goo辞書/歴史/日本史]

ブログ全画面表示