[TOP] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行] [保険] [不動産] [英会話] [専門店] [メンズ] [ギフト] [グルメ] [お試し] [送料無料] [お取り寄せ] [レディース] [ダイエット] [シャンプー] [コラーゲン] [プラセンタ] [コンタクト] [サプリメント] [ファッション] [レンタルサーバー] [ウォーターサーバー] [オンラインショップ]


[窒素 amazon] [窒素 楽天]
名前>発言

15族:窒素・リン・ヒ素。16族:酸素・硫黄。[2016年更新]

現在の地球大気は水蒸気を除き、窒素78%、酸素21%、アルゴン0.9%、二酸化炭素0.04%[2014年更新]

ハーバー:空気中窒素と水素からアンモニアを合成する方法を開発し、ボッシュと工業化に成功[2013年更新]

ハーバーボッシュ法:酸化鉄を主体とする触媒を用い、高温高圧下で窒素と水素とを反応させアンモニア合成[2013年更新]

周期表14-16族上位:炭素・ケイ素。窒素・リン。酸素・硫黄。[2013年更新]

オストワルト法(アンモニア酸化法):白金を触媒に、アンモニアを酸化し硝酸を合成する方法。一酸化窒素・二酸化窒素を経由。[2013年更新]

二酸化窒素:赤褐色の気体。水に溶け、硝酸になる。[2013年更新]

一酸化窒素(NO):無色の気体。水に溶けにくい。酸素と反応し、二酸化窒素になる。[2013年更新]

アンモニア・二酸化窒素は水に溶けやすい[2013年更新]

蛋白質(プロテイン):生物細胞の主成分であり生命現象に直接深く関与している、窒素を含む高分子有機化合物。約20種のアミノ酸がペプチド結合でつながったもので、多種類。[2012年更新/分子生物学/有機化学/たんぱく質/タンパク質/引用元]

ブログ全画面表示