[TOP] [名古屋賃貸空室一覧] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行] [不動産] [英会話] [専門店] [メンズ] [ギフト] [グルメ] [お試し] [送料無料] [お取り寄せ] [レディース] [ダイエット] [シャンプー] [コラーゲン] [プラセンタ] [コンタクト] [サプリメント] [ファッション] [レンタルサーバー] [ウォーターサーバー] [オンラインショップ]


[権威 amazon] [権威 楽天]

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp本人が逃げていい+周りが受け入れていい以外に児童虐待は防げない。単独親権(独裁)+密室+逃亡不可で家裁・児相が適切に監督(介入)って、裁判官や児相は魔法使いじゃないので無理。権威主義は捨てて地に足をつけるべき。家裁や児相の健全化は… https://t.co/uyEMdeASH6 at?12/12 21:53 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jpIT化するコインランドリー、飲食..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp明日2018年12月9日(日)14時から名古屋で共同養育関連の集まりやります。参加お待ちしております。場所:愛知県名古屋市西区名塚町2丁目113-2かりるーむ株式会社の事務所。 at?12/08 20:07 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp単独親権の実権部分を形骸化し業務独占資格でなく名称独占資格(親権者という名前を名乗っていい資格、他の特権はなし)にしてしまえば丸く収まり..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp子は単に権利を得る行為は親権者の同意がいらない。非親権親でも扶養義務は残る。だから単に権利を得る行為として扶養義務に基づき衣食住を提供し、自由な親子交流をするのが非親権親の目指す方向性。子とのパイプ確保と濫用されがちな単独親権制(独裁児童監禁制)を骨抜き・廃止にすることが課題。 at?12/07 22:33 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp本来単に権利を得る行為は親権者の同..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp実際の主たる監護者概念は偏見を利用した枕詞のようなもので父親が仕事・家事・育児全部して子供(幼児)が父親べったりで母親が精神疾患などで戦力外で子供に好かれていなくても母親が子供を実家等に連れ込めれば父親は全く勝てないのが実務です。… https://t.co/sjilWwCxV7 at?12/06 22:50 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp結局担当者交替でトーンダウンとい..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jpそんな言い方失礼だと思います。年齢に関係なく人権(自由権)を保障している憲法に朱子学(儒学)もどきの好き嫌いを導入して独自の学説(監禁正当化理論)を打ち立てようとしておられるのかも。ショーンKさんのような語り口でマスコミでしゃべれ… https://t.co/p8lMKXHxgL at?12/05 23:58 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp子の福祉や利益から言ったら、選択..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp共同親権を全会一致で捉えるから弊害がでるのであり、未成年者の未熟ゆえの飛び出し防止のようなものであれば父母のどちらかの同意で足ります。憲法の兼ね合いもあり未成年者の婚姻への同意はそれで足ります(親権すら不要)。これに倣ってしまえば… https://t.co/KeoRIbJ4MK at?12/03 23:40 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp親だとわかれば、事実婚だろうが法..
posted by cari.jp at 01:01

親権は実両親含めより多くの人が持ち、子どもは親権者の誰か一人をお目付け役にしていれば、自由に(望むように)行動できるようにすべき。 泣き叫んでも子供を連れ出した方が親と認定されて以後は泣いても叫んでも子供が逃げ出せなくなる運用をしているのは先進国では日本だけ。 親は二人いるのだから子供は選ぶ側、親は子供の信任なければ逃げられる側。政治(単独親権)で支配し、逃げられなくする親に親の資格はないと思う。 連れ去りは、法治国家ならぬ放置国家。連れ戻しは、立憲主義ならぬ立件主義。..
posted by cari.jp at 12:37

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp希望があれば、駐車場や宿泊先は用意できるかも。遠方の方も参加お願いします<10月21日の名古屋のセミナー。 https://t.co/Pj0GorrMfC at?09/28 21:03 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp現状は相思相愛の親子をDV親が引き離した場合も継続性原則で国のお墨付き(単独親権)を得れば、子供を監禁して親子断絶できる(往々にして児童虐待が続く)のであるか..
posted by cari.jp at 01:01

片親独裁なんていういびつな構造が積極的に保護されている悲惨な社会を変えるべきである。 離婚後共同親権の早期法制化とそれを見据えての単独親権・単独監護権の即時形骸化を求めます。 子供を差し出すことを要求する人権侵害(自由侵害)的な悪法は骨抜きにすべきだと思う(悪法は法にあらず)。 「子供の利益」とは「同居親(と法曹関係者)の直接的利益が子供の間接的利益」の略(しばしば外れて児童虐待)。 とりあえず単独親権(片親独裁)を叩いて骨抜きか廃止に持っていくのが子供を救う道という..
posted by cari.jp at 04:01

連れ去り・監禁利権ではなく、子供の権利・自由が保護・支援されるべきである。 監禁や児童虐待の温床である同居親優先・母親優先を即時に廃止し、子供の自由を保障すべきである。 子供の引き渡し執行が子供の自由や権利よりも、親権者のお墨付きを得た片親の実質的所有権を優先する制度や運用にならないよう祈ります。 「ママがいいに決まっている」とは、司法含め政治権力が、母親による虐待(死)に全く無力どころか、結果的に加担している根本原因(呪いの言葉)。 面会交流は99%以上会わせないけ..
posted by cari.jp at 04:23

裁判所や警察は片親による子供の監禁に加担すべきではない。 片親が主役のいびつな構造(運用)から子供が主役の構造(運用)へ変更すべきである。 将軍様は人道援助でミサイル武装、同居親様は婚姻費用(養育費)で弁護士武装・・といったところ。 別居親は短時間子供と一緒にいても監禁逮捕なのに、同居親は監禁すると監護実績名目でパワーアップ。 例え何らかのエビデンスを提示できたとしても子供の自由を認めない全体主義的な考えが正当化されるわけではない。 憲法は年齢制限なく人権を認めてい..
posted by cari.jp at 11:29

現在の司法(家庭裁判所)は子ども(児童)の誘拐・拉致・監禁の追認機関。 日本は子ども(児童)の人権保障では国民に自爆攻撃させていた時代と大差ない。 日本は児童(子供)の自由は認めない名ばかり自由主義国家。実質的児童奴隷制国家。 政治権力をかざして児童監禁・児童虐待を保護している現在の運用は滑稽な悲劇である。 児童虐待に目をつぶっても(特に母親同居の場合は)現状維持が現在の司法等政治権力の運用。 家庭裁判所(家裁)の子の福祉は子供の自由権剥奪の正当化の方便であり、子の..
posted by cari.jp at 11:45

母性優先というプロパガンダ(政治的宣伝)で母親優先を堅持している運用は是正すべきである。 保育園・幼稚園・学校などは同居親の言いなりになり、連れ去り・誘拐・拉致・監禁を支援するのをやめるべきである。 同居親の地位は裁判所の権威づけではなく子供の信任によってのみ成り立つべきである。子供の同意に基づかない同居はただの監禁である。 どっちの親を優先するかではなく子供の意思を優先すべきである。子供の意思を考慮しないのはそもそも違憲であることを認識すべきである。 第二次大戦など..
posted by cari.jp at 07:21

日本の子供連れ去り保護・優遇は児童虐待・児童虐待死の温床であり、即時是正が必要である。 現在の日本では司法(裁判所)が最大・最強の児童虐待支援機関になっている。子供の逃亡・逃走の自由(自由権・自己決定権)を保障する必要がある。 かつて日本が五族協和のスローガンで五族にしたことと、今家裁が子供の福祉のスローガンで子供にしている仕打ちは似ている。国(公権力)の体質はたいして変わっていない。 逃げ出したい子供がいて、一方親(別居親)という本来他方親と同格の受け入れ先があるとき..
posted by cari.jp at 20:50

母性優先(母親優先)・監護継続性の原則などは民間強制収容所への公的支援制度と化している。子供の居住・移転の自由(憲法22条)を保障すべきである。 (別居親が拒否していないのに)子供の別居親のもとへの居住・移転の自由(憲法22条)を否定する人たちは逃げる権利より監禁願望(他者加害)を優先させている。おぞましい発想ではないだろうか?。 子どもを連れて一方の配偶者が他方の配偶者から逃げるのを強く擁護する人の多くが何故か連れていかれた子供自身の逃げる権利を保障しようとしない。 D..
posted by cari.jp at 11:06

現在の監護継続性の原則の実際の運用では男親(父親)が監護していた場合でも女親(母親)が子供を拉致・監禁してしまえば、女親が監護者とみなされることになり、拉致・監禁を正当化する方便に過ぎなくなっている。 男親が拉致・監禁した場合でもそれを継続すれば、女親に優先することはあるが、引渡命令において男女差別がなされているので女性を優遇する制度であり、憲法の平等原則(14条)を侵害するものである。 また、男女どちらが優先するにしても、子供の主体性を無視するものであり、子供の居住移転の自..
posted by cari.jp at 03:03

(2017年02月24日)[世界史10]
「ムハンマドなくしてカールなし」の視点から西欧中世世界成立を論ぜよ  7世紀にムハンマドが始めたイスラム教は勢力を拡大していき、661年に成立したウマイヤ朝はジブラルタル海峡を通り西ヨーロッパに侵入。イベリア半島の西ゴート王国を滅ぼし、その後も勢力拡大を図るが、732年トゥール・ポワティエ間の戦いでフランク王国に敗れ、ピレネー山脈がイスラム教圏とキリスト教圏を分ける境界となる。  また、従来キリスト教圏のビザンツ帝国領などであったシリア・北アフリカなどはイスラム圏となり、キ..
posted by cari.jp at 12:33

妻子を送った後、事務所に移動。 朝食:レーズンパン。 母にお願いして銀行系の案件を2つやってもらうことにした。 仕事をしたり、生物授業を視聴したり。 コンビニKに行き買い物。おにぎり(おかかとシーチキンマヨネーズ)、スティックパン(プレーンとチョコチップ)、コロッケバーガー。 H兄来訪。 昼食:きしめん定食<780円。 きしめんの他、ご飯、揚げ物、サラダなど。 郵便ポストに郵便物を出しに行き、戻ってきて少ししたらまた別の郵便物を出しに行く。 子Yの迎えに行く。..
posted by cari.jp at 11:22

名前>発言

君主の要素:その地位が世襲的で伝統的な権威を伴うこと。統治権の重要部分(少なくとも行政権の一部)を有すること