[TOP] [名古屋賃貸空室一覧] [投資] [求人] [転職] [通販] [食品] [比較] [買取] [美容] [化粧] [健康] [中古] [育毛] [脱毛] [英語] [旅行] [不動産] [英会話] [専門店] [メンズ] [ギフト] [グルメ] [お試し] [送料無料] [お取り寄せ] [レディース] [ダイエット] [シャンプー] [コラーゲン] [プラセンタ] [コンタクト] [サプリメント] [ファッション] [レンタルサーバー] [ウォーターサーバー] [オンラインショップ]


[国家 amazon] [国家 楽天]



k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp@2323Ralia こちらこそよろしくお願い致します^^ https://t.co/as1mlxSanD at?10/02 23:20 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp単独親権派が共同親権を押し付けるなと言ってるらしいが、単独親権という独裁・独占こそ子に選択肢がなく完全な押し付け。 ママは押し付けでない(父は押し付け)って子供が言う(思う)なら許せるが、大人だとキモイし、政治と結べば公害..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jpのりもの博物館 子どもも大人も楽しめる https://t.co/as1mlxSanD https://t.co/vKvntDNVQz at?08/14 14:59 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp建前:男女平等、人権(自由)保障。 本音:某議員等曰く「母親がいいに決まっている」。 現状:単独親権制(独裁・独占制)で児童虐待量産。子供監禁国家。病的マザコン・フェミは少数でも声は大きい。..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp「2019年7月26日分 共同親権 単独親権 by かりるーむ https://t.co/as1mlxAyZ3」をトゥギャりました。 https://t.co/wlgY8X8ola at?07/27 11:48 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp選択式共同親権の選択を、国(司法)がするのでなく、従来の単独親権者がするのでなく、子が常時自由にするのであれば、問題ない。人権(自由権)は国の不干渉..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp「2019年7月21日分 共同親権 単独親権 by かりるーむ https://t.co/as1mlxSanD」をトゥギャりました。 https://t.co/1zz5CmvVOP at?07/22 11:50 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp@aplacein 適当ではなく、継続性原則と母優先原則で、同居母なら他を不問にして勝たせているのだと思います。だから、余計たちが悪く、子の人権(自..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp単独親権という独裁・独占で、子供の人権(自由)を奪うなどという、世界中から非難されている残酷で野蛮で無知蒙昧な日本の因習をそろそろ終わりにしましょう。 https://t.co/as1mlxAyZ3 https://t.co/q7BFGJl1HB at?07/16 23:24 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jpRT @gogoichiro: 明日も応援に行きます。神奈川県の皆さん松沢さんを国..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp強制収容所(単独親権)制度の下での倫理規定の見直しという表面的対応に留めるのではなく、強制収容(監禁)をそもそもやめるべき。両親(男女)の平等と子供の人権(自由)を保障し、単独親権(居所指定権)を骨抜き・廃止にして、同居親の乗り換… https://t.co/7xyTYaZJ9z at?05/31 20:55 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp女性重視が女性に胎児の生殺与奪権を与えることなら..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp本人が嫌がる連れ去りは取締ればいいが、同様に本人が嫌がる監禁も取締るべき。傍(国外)から見ても、客観的に見ても、子供強制収容国家。単独親権制(片親独裁制)をやめて、男女平等と自由保障をすべき。海外から見たら、教育水準低い人達が竹槍… https://t.co/cwlXUmaWVZ at?05/24 16:19 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp2019年5月5日撮影写真 伊奴神社(いぬじんじ..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp「2019年5月11日分 共同親権 単独親権 by かりるーむ https://t.co/as1mlxAyZ3」をトゥギャりました。 https://t.co/3JxRQ9T2fr at?05/12 13:39 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp国会審議を参考にしなくてもいいかもしれないが、自由主義に基づく憲法や条約や国際世論に従って、現行単独親権制=片親独裁制=子供監禁制(子供強制収容制)..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp子供の連れ出しが誘拐や拉致にならなくても、子供本人が望まない拘束をすれば監禁になるべきだし、それが問題の本質。でも、実子連れ出しの場合、それを言う人が少ないのは不思議。両親でフェアなリベンジ戦を行い再度敗れるなら満足なのだろうか?。目指すべきは子の人権(自由)の常時保障では?。 at?05/06 13:55 k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp「2019年5月5日分 共同親権 単独親権 by ..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木(かりるーむ社長) cari.jp国家権力がやるべきことは親子交流は自由で両親(男女)は平等という当然の宣言をしてそれを実践すること。子供が従来の同居親の所に留まるのも、従来の同居親から逃げ出すのも自由。継続性(既得権)を認めて子供の監禁(強制収容)を是認すべきで… https://t.co/lH2qpy7plP at?05/05 21:43 k110408 / 鈴木(かりるーむ社長) cari.jp2019年5月5日撮影写真 by かりる..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp男女平等や居住・移転の自由等人権を憲法が定めていますし、民法上も単に権利を得る行為は親権者の同意を要しないので普通に親子の自由交流(任意交流)をすればいい。ただ、親権を監禁権・強要権と捉え、現行運用に従わないのを国家反逆と扱う政治… https://t.co/V76zBGnRLq at?04/19 16:42 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp秩序は国が決めるものではなくて、..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@bushi_papi @Access1215 勉強・・(^^;。仕事に役立つかもしれないし、機会があれば子供に教えてあげられる。 洋画を見て、娯楽と教養と英語学習もします。メジャーな作品を見ると娯楽と教養と子供と将来話す際のネタ… https://t.co/Rkuus3BVpk at?03/31 20:16 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp発展途上国の離婚後単独親権は放置..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp単独親権擁護者はDV対策を理由にしますが、家族以外を殴ったら違法だけど家族を殴っても合法という法があるの?。両親平等(男女平等)で親子の自由交流は当然だし、殴ったり、脅迫したら、誰から誰に対しても(家族・非家族、同居・別居関係なく… https://t.co/IX1r1TfZ0m at?03/30 20:46 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp「美しい国(うつくしいくに)」を..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp高葛藤は同居親の高葛藤を指すことが多く面会交流すると同居親の葛藤が高まり子の利益にならないというのは同居親がモラハラ体質で子供が虐待状態に置かれている場合が多いことをオブラートに包んで表現しているに過ぎない。モラハラから逃げる必要… https://t.co/PB951e5cki at?02/27 22:00 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp単独親権という独裁が虐待防止に資..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp「2019年2月14日分 太陽光発電 by かりるーむ https://t.co/as1mlxAyZ3」をトゥギャりました。 https://t.co/1wjzDtOfpb at?02/14 19:41 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jpハリーポッターと謎のプリンス 【映画別英単語帳】 https://t.co/FzSma3fact at?02/14 13:48 ..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp「2019年2月10日 共同親権 単独親権 by かりるーむ https://t.co/as1mlxAyZ3」をトゥギャりました。 https://t.co/lHj7DqrnTQ at?02/11 14:48 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp超国民的人気グループ嵐、活動休止会見で一夜にして日本震撼 https://t.co/Soa1WgoTAf at?02/11 ..
posted by cari.jp at 01:01

Request for abolition of kidnap and custody by Jap. 養育費と面会交流は関連有。なぜなら面会した子供がそのまま養育費支払い側のところに逃げ込めば本来養育費支払いは不要になる。単独親権に基づく子供強制収容が権威の源泉である監禁利権者はそれが困るので政治権力を利用。恥を知るべき。 イクメンどころか仕事・家事・育児全部やるワンオペ父親で子供が父親べったり・母親敬遠だとしても子どもの意思は考慮しない(子どもの自由は認めない、幼児は..
posted by cari.jp at 12:15

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@m068390 利権などが絡んだ明らかなアンチはミュートしていけばいいと思いますけどね。相手をしても不毛なだけです。 at?02/02 23:49 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@renoir_limoges 日本でも未成年者の婚姻への同意は父母のどちらか一方で足ります(親権関係なし)。これを踏襲してしまえば足りると私は考えています。母子関係が密なら普段は母だけで足りま..
posted by cari.jp at 01:01

油田の火災を消すために、少しでも揺れたら大爆発するニトログリセリンを、荒くれ男たちがおんぼろのトラックで運ぶ??。 1954年のフランス映画の傑作をウィリアム・フリードキンが1980年に再映画化した『恐怖の報酬』が、このたび未公開シーンを付け加えた完全版でリバイバル公開されました。 この作品、むかしテレビの映画劇場ではよく放映されてましたが、スクリーンで観たことはありませんでした。一度大画面で見てみたかったので、今年に入って観る一本目の作品として劇場へ足を運びました。 ..
posted by cari.jp at 18:37

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp日本における子ども強制収容所の気まぐれ面会(面会交流)は比較法学の対象というより海外向けホラーニュースのコンテンツ。#こどもにじゆうを https://t.co/qBruUvkwWY at?01/19 20:07 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp日弁連は「弁護士報酬の原資にするため所得や財産の大幅割譲を要求する」という下の句に対する上の句を募集しているだけですからね。 ht..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jpDVがあろうがなかろうが本人が逃げるのはしょうがない、でも緊急避難を超えて第三者(子ども)を成人(直前)まで監禁し続けるのはNG。本来当たり前のことが是正されない日本の政治権力。#こどもにじゆうを #単独親権制は児童虐待や幼児監禁を量産する片親独裁制 at?01/16 16:44 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp18歳で奴隷解放宣言を出してくれる温情国家日本ということでは?..
posted by cari.jp at 01:01

アメリカの大企業とハリウッド イスラエルへ資本を注入するユダヤ人 エルサレムを追われ世界中に離散したユダヤ人 そして、ヒトラー政権では500万人以上のユダヤ人が ホロコーストにより大虐殺されました そんなユダヤ人は特定の国家を持たない民族と言われ 主に、アメリカとイスラエルに多くのユダヤ人が移住しています ちなみに、世界中のユダヤ人の数は1400~1500万人と言われています □□□□□□□□□□ □ ユダヤ人が繁栄させたハリウッド ハリウッドの映画会社はユ..
posted by cari.jp at 19:48

母親は子供連れて逃げていいけど、連れていかれた子供はその母親から逃げてはいけないという全く意味不明な運用を裁判所のお墨付きというだけで正当化して利権者が群がっている構図<(女系)単独親権=独裁児童監禁制。 現行の単独親権制は単独親権親に虐待される子供が別居親のところに逃げ出しても政治権力が虐待親のところに戻すという制度(運用)でありまともでない。共同親権は両親に政治的優劣をつけないということであり本来当たり前の運用。 共同親権制を両親合意制と考えるので問題があるように思え..
posted by cari.jp at 14:45

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp実夫との断絶で殺された子供の死を利用して(実夫との断絶は今まで通りで)実母との断絶も我々のさじ加減で行えるようにしようという毒々しい連中が活発に動いた感じ。子供の人権(自由)を保障すべき。片親独裁(単独親権)やめさせてまともな近親… https://t.co/ouDRlhYgeZ at?12/29 15:37 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp子供を放っておけないので子供を連..
posted by cari.jp at 01:01

ヨハネ・パウロ2世以来の来日 実現すれば、なんと38年ぶりの快挙 全世界12億人のカトリック教徒の最高指導者であるローマ法王 カトリック教徒でなくても、TVで拝見する度に とても神々しい方のように感じてしまいます そんなローマ法王が東京オリンピックの前の年2019年に 来日されるようなので、現在のローマ法王の事や お住まいのバチカンの事などをまとめてみました なんだか、クリスマスシーズンにぴったりな話題です^^ □ ローマ法王 2013年に即位した、第266代..
posted by cari.jp at 11:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp親の勝ち負けは子供が客体(奴隷)であることが前提であって、どっちが勝つ(政治のお墨付きを得る)にしても、ろくでもない奴隷国家(全体主義国家)の制度(運用)。子供の人権(自由)を保障すべき。 https://t.co/Nfo9mMBh8a at?12/01 22:20 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jpSome Japanese kidnap lawyers are like ..
posted by cari.jp at 01:01

上巳:三月三日。 中秋:八月十五日。 重陽の節句:九月九日。 音速:(331+0.6×気温)m/秒。 『無名抄』:鴨長明の歌論書。 『明月記』:藤原定家の日記。 古語「とみ」の意味は「急」。 1212年鴨長明『方丈記』成立。 『金葉和歌集』の撰者は源俊頼。 『古来風体抄』:藤原俊成の歌論書。 『無名抄』:鴨長明が書いた歌論書。 『沙石集』:鎌倉後期の仏教説話集。 古語「年ごろ」は「数年・長年」の意。 針葉樹:シラビソ、コメツガ、トウヒ。 照葉樹:ス..
posted by cari.jp at 17:25

片親による子供の連れ去りや監禁を防いで子どもの権利(自由)を保障し、児童虐待と親子断絶を防止しましょう。 親の地位は子供の信任によってのみ正当化しうる。同居親は政治権力なんぞに依存せずに子供の権利・人権・自由を保障すべき。 子供連れ去り業界は、原住民のうちの凶暴な誰かを例に挙げて侵略を正当化しつつ現地の人々を虐殺しまくる帝国主義国家のようなもの。 単独親権による孤育てが続出するのに対して養育費あげてデメリット軽減しよう(実際はデメリット増幅)という運用が、失政の問題を増..
posted by cari.jp at 16:12

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp『幼い犬猫をストレス過多状態で販売するペットショップの問題』https://t.co/as1mlxAyZ3 かりるーむ株式会社(c…|https://t.co/UkQSrvQH5Z at?11/11 14:46 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp弁護士がまずピンハネするので法曹界として養育費を養育に使えと言いづらい。扶養意思のある人にとって本来直接扶養したいのだから横領自由の..
posted by cari.jp at 01:01

明治維新と世界の革命 抜本的な社会変革を担った明治維新 日本の3大革命と言われている 大化の改新、承久の乱、明治維新 なぜだか、大化の革命、承久の革命、明治革命とは言いません また、3大革命の中で「明治維新」が最も今の日本の根幹を担った 革命だとおもいます そんな革命は世界のあちらこちらで起こりました 明治維新と世界で起こった革命をざっくりまとめてみました ■■■■■■■■■■ □ 明治維新 明治維新の契機(近世の終わり・近代の始まり)は1853年のペリー来..
posted by cari.jp at 11:17

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp『静かな日常にひそむ悪意?映画に見る社会?『バッシング』』https://t.co/as1mlxAyZ3 かりるーむ株式会社(c…|https://t.co/NRXalZbtEr at?11/10 13:57 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp養育費は扶養義務から逃げる親には必要だけど、無制限に交流認めて直接扶養できるなら養育費いらない場合が出るのは当たり前。離婚後共同親権に..
posted by cari.jp at 01:01

親権は実両親含めより多くの人が持ち、子どもは親権者の誰か一人をお目付け役にしていれば、自由に(望むように)行動できるようにすべき。 泣き叫んでも子供を連れ出した方が親と認定されて以後は泣いても叫んでも子供が逃げ出せなくなる運用をしているのは先進国では日本だけ。 親は二人いるのだから子供は選ぶ側、親は子供の信任なければ逃げられる側。政治(単独親権)で支配し、逃げられなくする親に親の資格はないと思う。 連れ去りは、法治国家ならぬ放置国家。連れ戻しは、立憲主義ならぬ立件主義。..
posted by cari.jp at 12:37

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp@furchwatt @ishinkushida 勝率に男女差があるのが問題というより、訴訟という出来レースに負けた方が無権利者(単なる金銭支払い義務者)になり、勝った方が独裁者(単独親権者)になって例え子供の意思に反しても子供を… https://t.co/U4lB2I2tJB at?09/17 23:24 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp日本では裁判所が人権を守るのでは..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp泣き叫んでも子供を連れ出した方が親と認定されて以後は泣いても叫んでも子供が逃げ出せなくなる運用をしているのは先進国では日本だけ。#こどもにじゆうを #離婚後共同親権 https://t.co/bFcAk0I5BN at?09/11 22:51 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp子供が別居親のところに行って警察等政治権力が強制送還しようとしたら単独親権、政治が介入しなかったら共..
posted by cari.jp at 01:01

スイスとはどんな国なのでしょう 自由と守秘義務、そして中立と軍事力 スイスと言えば 美しい風景や街並みが魅力の1つです 人口850万弱(2018)の国にしては、とても大国に感じます スイスのイメージは、多くの国際機関の本部が置かれていて 永世中立国と言う代名詞と強大な軍事力を誇る国なのではないでしょうか また、スイス銀行と言うワードを 映画、ドラマ、アニメなどでよく耳にします どこか、白と黒が混在しているかのような・・・ そんなスイスの不思議な魅力をご紹介します ..
posted by cari.jp at 22:10

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp日本古来といっても、まさに古代(奈良時代辺り)の一時期であって、中世以降は別にそんなこともないし、戦前は父親が一律勝利。戦後しばらくはどっちもあり。何で日本古来の考え方なのか理解に苦しみますが、外国も国内発のプロパガンダに騙されて… https://t.co/n7XkuQ7rox at?09/04 19:14 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp非独裁の方が独裁より人権保障に資..
posted by cari.jp at 01:01

H2Sは還元剤。 カビ・キノコが菌。 常設仲裁裁判所は、現在も存続。 SO2は、通常還元剤、時々酸化剤。 原生生物:藻類・粘菌・原生動物。 原核生物:細菌・シアノバクテリア。 セクハラ規制は男女雇用機会均等法。 心理的・社会的モラトリアムを指摘したのはエリクソン。 自然権を初めて法として示したのはバージニア権利章典。 集団殺害防止条約(ジェノサイド条約)は、1948年国連総会で採択。 世界食糧サミットで、地球規模の栄養不足人口減少を目指したローマ宣言採択。..
posted by cari.jp at 11:09

乳児・暴力・監禁を除き、政治権力は自由な親子交流を邪魔すべきではない。 児童虐待量産・温存装置である単独親権の即時骨抜きと早期廃止を求めましょう。 扶養放棄者に経済負担はわかるが扶養妨害者に経済恩恵という現行運用はおかしい。 『軍事費は月々の人道支援金からお支払い』というお話ですね<養育費で弁護士報酬。 子どもの最善の利益とは、子供が自由に両親を選択できること。自由を認めない人々のぼかし概念であるべきではない。 政治権力による子供の引渡は乳児など意思を表明できない場..
posted by cari.jp at 10:25

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp認知すらないならしょうがなくても認知で父子関係は明確なのだから普通に親権を与えるようにすればいい。共同親権なら合意(総意)という発想がそもそも間違い。 https://t.co/q6nQB7APuo at?08/25 22:50 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp離婚したら共同親権のままで父母の合意ではなく父母の一方の同意で事足りるとすれば済む話。単独親権も固定されるだけで父..
posted by cari.jp at 01:01

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp大量にある別居・離婚家庭に一律に単独親権(片親独裁)を適用すれば弊害が続出することは明らか。ケースバイケースだからこそ子供はどちらの親も選択できる(逃げられる)ようにしておかないと虐待を防げないし、しんどい環境になりがち。 https://t.co/G082LOEree at?08/20 23:08 k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp離婚裁判でDVは認められないとされても住所..
posted by cari.jp at 01:01

片親独裁なんていういびつな構造が積極的に保護されている悲惨な社会を変えるべきである。 離婚後共同親権の早期法制化とそれを見据えての単独親権・単独監護権の即時形骸化を求めます。 子供を差し出すことを要求する人権侵害(自由侵害)的な悪法は骨抜きにすべきだと思う(悪法は法にあらず)。 「子供の利益」とは「同居親(と法曹関係者)の直接的利益が子供の間接的利益」の略(しばしば外れて児童虐待)。 とりあえず単独親権(片親独裁)を叩いて骨抜きか廃止に持っていくのが子供を救う道という..
posted by cari.jp at 04:01

同居親の既得権の発想をなくし、あくまで子供の自由と権利を保障すべき。 子供自身を軽視して、親(同居片親)の所有物のように扱う運用は本当にどうかしている。 今の日本が現にやっちゃっているというだけで明らかに現行の単独親権は違憲。逆に罪なき児童の強制収容が合憲である理由って何?。 単独親権なんて独裁システムをさっさとやめて、両親含め近親者等の保護者を増やし、子供は個々の保護者を拒絶する権利を持てばいい。 片親断絶や単独親権をやめて共同養育や共同親権にし、子供が実親を自由に..
posted by cari.jp at 09:18

離婚裁判では子供を連れ去った側が、たとえ嘘でも相手からDVを受けたとさえ言えば、離婚訴訟で子供の親権が取れ、一生子供をもう片方の親に会わせる必要もなくなるのです。 そこには実際、DVがあったかどうかの検証はなく、電車の痴漢問題同様、女性が声さえ上げれば決定なのです。 覆すのには、痴漢問題同様、相当の時間、金銭が掛かります。 そんなことをしている間に、相手は着々と離婚問題、親権問題を有利に進めていきます。 今現在、男性のDV被害も同程度あるというのに、男性向けのシェルターは無..
posted by cari.jp at 23:41

いわゆるハーグ条約と言って、国際間での子供の連れ去りはたとえ夫婦間であっても止めましょうという条約を日本も批准しています。 しかし、日本では国内においては未だに法律が未整備だったり、単独親権なため、日本国内に片方の親が子供を連れ去ると条約は全く効力をなさなかったり、国際的な児童の権利条約といって、いわゆるむやみに子供から親を取り上げるのは止めましょうという条約に加盟していても、子供の連れ去りが合法扱い(放置・保護)されている日本では、全く子供の人権が守られていません。 国内法..
posted by cari.jp at 16:23

日本は実は拉致国家である。 みなさんは最初これを聞いて、日本こそが北朝鮮の拉致に長年苦しめられている拉致被害国だと思う方々が大半なのではないでしょうか? しかし、それは日本と北朝鮮の間のみの話しであって、その他の国々にとっては、日本こそが拉致国家なのです。 私もこの事実を知るまでは、マスコミ、政府の対応等を見る限り、とてもそのようなこととは想像も出来ませんでした。 先進国の一員でもあり、法治国家のここ日本こそが拉致国家?と・・・ しかし、みなさんも能動的にインターネットで少し..
posted by cari.jp at 07:49

連れ去り・監禁利権ではなく、子供の権利・自由が保護・支援されるべきである。 監禁や児童虐待の温床である同居親優先・母親優先を即時に廃止し、子供の自由を保障すべきである。 子供の引き渡し執行が子供の自由や権利よりも、親権者のお墨付きを得た片親の実質的所有権を優先する制度や運用にならないよう祈ります。 「ママがいいに決まっている」とは、司法含め政治権力が、母親による虐待(死)に全く無力どころか、結果的に加担している根本原因(呪いの言葉)。 面会交流は99%以上会わせないけ..
posted by cari.jp at 04:23

特別養護老人ホームは介護保険施設の中でも一番の人気です。その理由として、比較的安く入所ができることと、原則最期まで施設で介護(看取り介護)をしてくれるという点があるからです。今回はそんな特別養護老人ホームについて詳しくお伝えしていきます。 そもそも特別養護老人ホームってどんなところなのか 特別養護老人ホームは「生活の場」なのです。そこで働くスタッフの多くは介護福祉士の国家資格を持った介護士が多いです。その介護士が一番関わり多く、生活の支援をしてくれます。他にも看護師の配置も..
posted by cari.jp at 08:48

子供の誘拐・拉致・監禁支援、父子断絶(偶に母子断絶)の運用を何とかすべき。 子供本人が逃げ出せないのだから、日本は子供に関しては、自由主義国家ではなく奴隷制国家。 子供に関しては未だに全体主義的抑圧国家。税金と権力を使って自由と人権を侵害・・何やってるの?。 同居親の虐待はしょうがないという考えが母親(偶に父親)の子供連れ去り・監禁支援裁判を支えています。 同居親優先・母親優先で子供が死んでも責任を取らないで済ませばいいので、同居親優先・母親優先のルールは今日も安泰。..
posted by cari.jp at 12:45

虐待など臭いものに蓋をして維持してきた同居親優先と母親優先は早く崩れるとベター。 別居親と子供が互いにアクセスできないようにしないと保てない秩序に保護する価値はない。 こんな悲惨で滑稽な運用を是正するために後どれだけの子供と別居親が犠牲になる必要があるんでしょうかね?。 権力者の気まぐれで人権(自由)を侵害する北朝鮮と権力者が因習に則って粛々と人権(自由)を侵害する日本・・という感じ。 保護・支援対象になっている自称DV被害者の中に大量のDV加害者が含まれているのは公..
posted by cari.jp at 01:13

裁判所や警察は片親による子供の監禁に加担すべきではない。 片親が主役のいびつな構造(運用)から子供が主役の構造(運用)へ変更すべきである。 将軍様は人道援助でミサイル武装、同居親様は婚姻費用(養育費)で弁護士武装・・といったところ。 別居親は短時間子供と一緒にいても監禁逮捕なのに、同居親は監禁すると監護実績名目でパワーアップ。 例え何らかのエビデンスを提示できたとしても子供の自由を認めない全体主義的な考えが正当化されるわけではない。 憲法は年齢制限なく人権を認めてい..
posted by cari.jp at 11:29

(2018年02月11日)2018/01月
原発事故:逝く泣く(1979)スリーマイル島。人悔やむ(1986)チェルノブイリ。つれぇ人々(2011)福島第一。 26日(金) 全体主義という言葉はよく使うけど、個人主義でないという意味では全体主義でも結局権力者の御都合主義に過ぎない。教育などは重要でも権力が何々にもっと力を入れないと大変だという神経質さは結局不幸を生む。生命の尊重を基本に自由主義でやれる範囲で無理なくという程度がよい。 大虐殺を行った権力者達は結果から見れば大悪人だが、大悪人というよりはむしろ神経質..
posted by cari.jp at 13:06

裁判所は子供の監禁(実質的時効取得・実質的奴隷制)を正当化するのをやめるべきである。 母性優先(母親優先)により、子供を容易に母親の生贄にしてしまう現在の運用を是正すべきである。 強制収容所の運営資金を父親に出させても監禁を強化するだけで子供の福祉にはならない(子供の福祉に逆行することが多々ある)。 子供が死なない限り実行支配した片親がそのまま子供の親権・監護権を取得できるような野蛮な制度・運用を即時に廃止すべきである。 母親優先の原則(母性優先の原則)の行き着く先は..
posted by cari.jp at 07:56

日本の司法・行政等政治権力は子供の命より母優先で機械的に処理できること(先例)の方が大事。 児童虐待を減らすためには児童監禁お墨付き機関と化している家庭裁判所の運用を変える必要がある。 日本では司法試験という難しい試験に合格すると官製未成年者身代金誘拐というおいしい話に乗れるという特権を与えられる。 日本の母性優先の原則は実質的には女親の子供監禁自由の原則、ひいては女親の児童虐待黙認の原則であり、即時是正すべきである。 日本の隠ぺい体質・先例主義と母性優先(母親優先)..
posted by cari.jp at 18:20

単独親権制度は片親強制収容所制度であり早々に変更されるべきである。 今の家庭裁判所は自由主義の敵、監禁や児童虐待の擁護者・保護者・推進者。 自由主義の敵と化している家庭裁判所(家裁)を改革するか解体廃止すべきである。 母性優先の原則は母親による児童虐待の隠ぺい促進理論でありすぐに廃止すべきである。 本人の同意を得ない同居は監禁や強要。国のお墨付きを得ても変わらない。虐待は虐待。 片親の子供連れ去り・監禁に反対。それを保護・支援する政治権力(司法等)を批判します。 ..
posted by cari.jp at 00:16

日本は児童誘拐支援国家です。外国の方は子供を連れての入国はお薦めできません。 児童虐待を防ぐためにも子供に別居親の連絡先を知る権利と同居親から逃げ出す権利を広く認めるべきである。 子供の自由を認めない今の家庭裁判所(家裁)は尊敬(尊重)の対象というより自由主義の敵として糾弾されるべき存在である。 裁判所(司法)が作っている片親による児童強制収容所支援システムは児童虐待の温床となっている。早期に是正すべきである。 片親の住居から逃げ出す自由を子供に広く認めるべきである。..
posted by cari.jp at 09:06

U字谷(氷河)。V字谷(河川)。 土壌は、湿潤地域が酸性・乾燥地域がアルカリ性。 ステップ:草原。サバナ:熱帯草原。 安定陸塊:楯状地・卓状地・構造平野。 [大地形]安定陸塊(平原)。古期造山帯(丘陵)。新期造山帯(急峻な山脈)。 広がる境界:海嶺・アフリカ地溝帯・紅海・(カリフォルニア湾)。 狭まる境界:海溝・弧状列島・(陸の)大山脈。 「仕うまつる」は謙譲語。 「にき・にたり・にけり」の「に」は完了「ぬ」。 く・ず・に+して(接続助詞)。く・ず・に+なむ..
posted by cari.jp at 19:02

第三者機関を利用した面会交流は罪のない人間に囚人面会を強要するようなもの。 日本の政治権力(司法・行政等)の運用では児童虐待は救済するものというより、見えないよう蓋をする(隠ぺいする)ものというのが現状。 北朝鮮と日本は共に拉致(強制収容所)国家で似た者同士。違いは北朝鮮は社会主義なので国営、日本は資本主義なので民営(国がバックアップ)。 望まない片親との同居は監禁であり、その場合の養育費制度は児童強制収容所運営資金の強制拠出制度に過ぎない。それが横行しているのが日本の..
posted by cari.jp at 09:26

子供は高葛藤親の生贄というのが日本の運用。生贄に逃げる自由はないという悲惨な運用。 離婚家庭の子供は単独親権者に生殺与奪権を握られており(逃亡の自由はなく)、人権保障はないに等しい。 拉致・監禁とDVには正の相関があると思われる(拉致・監禁する人はDVもしがち)が、連れ去り推奨・擁護派は負の相関があるかのようにプロパガンダを流す。 児童強制収容所の運営資金の強制拠出制度のことを日本では養育費制度と言います。子供の逃げる自由や虐待されない権利よりも片親(特に母親)の実効支..
posted by cari.jp at 10:49

現在の司法(家庭裁判所)は子ども(児童)の誘拐・拉致・監禁の追認機関。 日本は子ども(児童)の人権保障では国民に自爆攻撃させていた時代と大差ない。 日本は児童(子供)の自由は認めない名ばかり自由主義国家。実質的児童奴隷制国家。 政治権力をかざして児童監禁・児童虐待を保護している現在の運用は滑稽な悲劇である。 児童虐待に目をつぶっても(特に母親同居の場合は)現状維持が現在の司法等政治権力の運用。 家庭裁判所(家裁)の子の福祉は子供の自由権剥奪の正当化の方便であり、子の..
posted by cari.jp at 11:45

婚外子についても両親の権利が同等であるべきである。 家庭裁判所(家裁)は婚姻費用(婚費)の決定など子供の監禁を強化する取り組みには積極的である。 豊かとは選択の自由が多いこと。子供の意思を考慮しない(強制大好きの)日本の司法は貧しい司法。 子供には居住移転の自由がある(憲法22条)。監禁ハウスへの子供の強制送還は明らかに違憲である。 憲法には居住移転の自由が明確に認められているのに、運用上子供には居住移転の自由が認められておらず、それにより虐待から抜け出せない子供が多..
posted by cari.jp at 08:27

厳しい躾(しつけ)と名づければ児童虐待が正当化されるこの国は異常。 片親から引き離された子供に監禁親運営強制収容所からの逃亡の自由を認めるべきである。 今の子育て司法・行政は家畜の飼育の発想。飼い主が絶対で逃亡の自由なんてとんでもない。 迷い犬猫はガス室行き、別居家庭児童は片親(主に母親)運営強制収容所行きが日本の公権力の運用。 認知された子供について結婚(法律婚)の有無に関わらず男女は平等の権利義務を有するべきである。 全ての子供に自由を。児童の意思を考慮しない公..
posted by cari.jp at 12:51

日本の警察は子供の連れ去り・誘拐・拉致・監禁の支援団体と化しており、即時是正が必要である。 親権・監護権の帰属のついて子供の意思を考慮しないというのは子供の逃げる自由(逃亡の自由)を否定することであり、現在の日本ではそれが悲惨な児童虐待や児童虐待死を多数引き起こしている。 家庭裁判所の子の利益は、社会主義諸国が(人民の)虐殺の正当化に使った人民の利益と似た概念。戦後70年以上経つのだからファシズム的プロパガンダはやめて、いい加減自由主義的になって欲しい。 家庭裁判所は強..
posted by cari.jp at 12:59

家庭裁判所(家裁・司法)の監護実績は、監禁してまだ死んでいないこととほぼ同義。 保育園等公共機関は誘拐親・拉致親・監禁親の言いなりになるのをやめるべきである。 現在の家庭裁判所(家裁・司法)は片親の子供誘拐・拉致・監禁を積極的に保護し、児童虐待を大量生産している有害司法。 今の司法(家裁)の運用(監護継続性原則・現状維持ルール)では、子供の監禁・虐待も監護実績。死ななければ監護実績。子供は逃げ出す自由を持たず、別居親は受け入れる自由を持たない。違憲で残酷な運用。 司法..
posted by cari.jp at 13:00

今の母優先・拉致親優先・監禁親優先の一律運用は多くの児童虐待を生み出している。 高所得者の子供を連れ去れば、お金を振り込ませて、旅行暮らしすら可能になっている現行運用は異常であり是正が必要である。 連れ去り容認・推奨派は連れ去った方がDV被害者と考えている(というよりイメージ操作している)。そういうケースもあるだろうが、DV加害者が略奪的に連れ去ることもかなり多い。DV(暴力)と略奪は相性がいい。 公的機関は機能不全に陥っているのだからせめて子供自身の逃亡の自由を最大限..
posted by cari.jp at 10:22

拉致・監禁については日本の公権力と北朝鮮の公権力は同じ穴のムジナ。 児童虐待死には子の逃げる自由=居住・移転の自由(憲法22条)を無視する現在の違憲運用が生み出した官製的なものが多く含まれる。早急に是正すべきである。 現在の運用では別居親(締め出され親)は子供が虐待されているのを知っていたとしても虐待ハウスの運営資金を出させられるというひどい状況になっています。 公権力の現状維持ルールの下、DV親に監禁・拉致・連れ去りをされた子どもは絶望的状況に置かれています。居住移転..
posted by cari.jp at 08:31

母性優先(母親優先)・監護継続性の原則などは民間強制収容所への公的支援制度と化している。子供の居住・移転の自由(憲法22条)を保障すべきである。 (別居親が拒否していないのに)子供の別居親のもとへの居住・移転の自由(憲法22条)を否定する人たちは逃げる権利より監禁願望(他者加害)を優先させている。おぞましい発想ではないだろうか?。 子どもを連れて一方の配偶者が他方の配偶者から逃げるのを強く擁護する人の多くが何故か連れていかれた子供自身の逃げる権利を保障しようとしない。 D..
posted by cari.jp at 11:06

同居親DV家庭の場合は常時子供は心を壊され続けています。子供の逃亡の自由(憲法22条)を侵害している現行の違憲的運用を是正しましょう。 子供が他方親の元に逃げだし、それが本人の意思であることが明らかなら公権力は基本それを追認すればいい。未成年者の自由権の事実上のはく奪をスタンダードにしたがる風潮はおかしい。 子供は大人に比べると他者加害だけでなく自己加害防止の要素も強くなるでしょうが、明文で認められた自由権を事実上否定して、片親の実効支配優先にした方が自己加害防止になると..
posted by cari.jp at 22:13

(2017年02月24日)[世界史10]
「ムハンマドなくしてカールなし」の視点から西欧中世世界成立を論ぜよ  7世紀にムハンマドが始めたイスラム教は勢力を拡大していき、661年に成立したウマイヤ朝はジブラルタル海峡を通り西ヨーロッパに侵入。イベリア半島の西ゴート王国を滅ぼし、その後も勢力拡大を図るが、732年トゥール・ポワティエ間の戦いでフランク王国に敗れ、ピレネー山脈がイスラム教圏とキリスト教圏を分ける境界となる。  また、従来キリスト教圏のビザンツ帝国領などであったシリア・北アフリカなどはイスラム圏となり、キ..
posted by cari.jp at 12:33

 ポリスは古代ギリシアの都市国家であり、アテネのような集住型(シノイキスモス型)とスパルタのような征服型のものがある。  ポリス同士は水利権などを巡って争うことも多く、重装歩兵が活躍する。そのため、それを構成する平民の発言権が強まり、アテネのようにアゴラ(広場)での集会(民会)による直接民主制が成立することもあった。  また、同じ言語を話すもの(ヘレネス)としての同胞意識もあり、オリンピアの祭典が開かれたりもした。 (注)この記事は世界史が若干得意だった者が復習がてら書いた..
posted by cari.jp at 17:14

(2016年07月23日)英語・2016年7月上旬
英語データベース http://cari.jp/?k=%89p%8C%EA veryとmuchは仲悪い。much better・much the best・the very best。 不可算名詞:目に見えない・切ってもOK・元からひとまとめ 元からひとまとめの不可算名詞:baggage・luggage・furniture・money・mail・equipment 代名詞one:不特定・修飾前後両方OK・可算のみOK 2:both・either・neither。3以..
posted by cari.jp at 13:17

日本史 http://cari.jp/?k=%93%FA%96%7B%8Ej 東大教授著書発禁等事件:戦な(1937)矢内原・戦や(1938)河合 人民戦線事件:戦な(1937)1次・戦や(1938)2次 警察法施行で、市と人口5千人以上の町村に自治体警察設置 日本国家社会党:1932年赤松克麿が結成した国家社会主義政党 ロンドン海軍軍縮会議の日本全権は若槻礼次郎 戦や(1938)第1次近衛内閣国家総動員法・電力国家管理法制定 岡田内閣は1935年2度にわたり国..
posted by cari.jp at 08:43

世界史データベース http://cari.jp/?k=%90%A2%8AE%8Ej 前3Cギリシアのアリスタルコスは地動説 宋学:周敦頤?(しゅうとんい)?に始まり、程

名前>発言

K > 律令国家は民衆に対し、戸籍にもとづいて口分田を班給 [日本史][2016/7/4]
K > 公営田が設置されたのは公地公民制が崩壊し国家財政が行き詰まった9世紀前半 [日本史][2016/7/3]
K > 夜警国家:19世紀にドイツの社会主義者ラッサールが自由主義国家を批判するために用いた言葉 [政治][2016/6/22]
K > 1938年第一次近衛内閣が国家総動員法・電力国家管理法制定 [歴史 日本史][2016/6/3]
K > ピューは8世紀頃イラワディ川流域で栄えた国家 [歴史 世界史][2016/5/17]
人権の普遍的尊重および保護促進の国家義務が盛り込まれたウィーン宣言は1993年世界人権会議で採択。その勧告を受け2007年「先住民族の権利に関する国際連合宣言」が国連総会で採択。[2018年更新]

日本国家社会党:1932年赤松克麿が結成した国家社会主義政党[2016年更新]

戦や(1938)第1次近衛内閣国家総動員法・電力国家管理法制定[2016年更新]

中国における最高の国家権力機関は全国人民代表大会(全人代)。国務院は行政機関のトップ。[2016年更新]

橋本欣五郎:1930年国家改造をめざし秘密結社桜会を結成した陸軍将校[2015年更新]

世界市民主義(コスモポリタニズム):普遍的な理性を分け持つ人間を、国家や民族などの枠を超えた平等な同胞と見る考え[2014年更新]

[1-7C]扶南(プノム):東南アジア最古の王朝。オケオの港市国家。[2014年更新]

政府は、[1938]国家総動員法に基づき価格等統制令を公布し公定価格を定め、経済統制強化[2014年更新]

国家の3要素:主権・国民・領土[2013年更新]

伝統的歴史アプローチの特徴:西欧中心主義。「国民国家」論。発展段階論。[2013年更新/引用元:慶応大学授業 日本経済史(2008春学期) 第1回]

実質憲法(実質的意味における憲法):国家の基礎法(根本法)。国家の統治制度または根本秩序を定める法規範。固有の意味の憲法(国家の統治体制の基礎を定める法)と立憲的意味の憲法(自由主義に基づいて定められた国家の基本法)

法の支配(法の優位):法によって専断的な国家権力を拘束することによって、国民の自由・権利を保障することを目的とした自由主義的原理

国体の意味:天皇に主権が存することを根本原理とする国家体制。天皇が統治権を総攬するという国家体制。天皇を国民のあこがれの中心とする国家体制

マッカーサー三原則(マッカーサー・ノート):天皇は、国の元首の地位にある。国家の主権的権利としての戦争を廃棄する。日本の封建制度は、廃止される

天皇の地位:象徴としての地位。国家機関としての地位。私人としての地位

元首:対外的に国家を代表する資格を有する国家機関

比較衡量論の問題点:一般的に比較の準則が必ずしも明確でなく、とくに国家権力と国民との利益の衡量が行われる憲法の分野では、概して国家権力の利益が優先する可能性が強い

人事院:国家公務員(一般職)の人事管理を行なう機関。政府からの独立性が高く、最終決定は3人の人事官の合議

国家同視(類似)説:私人間効力の問題につき、一般的な理論としては間接効力説に立ちつつ、形式上は私的団体でも、国家と機能的、構造的に類似している場合には直接適用を認めようとする考え方

私人を国家と同視するための要件:国有財産の理論。国家援助の理論。特別の授権または権限付与の理論。統治機能の理論。司法的執行の理論

新しい人権:社会状況の変化に伴い、憲法に規定されていないが、憲法解釈上承認されるに至った人権。性質は、自由権+社会権、第三者効、抽象性。難点は、法の保障機能喪失、人権の国家管理、司法による立法。認める基準は、社会的支持、救済の緊急性、公共性

内心説:思想・良心を端的に内心における物の見方・考え方と解し思想・良心の自由を国家権力が人の内心領域に及びえないことであるとする見解

沈黙の自由:国家権力により思想および良心を告白するよう強制されまたは推知されない自由

政教分離:国家の非宗教性ないし中立性。法的性格は、制度的保障。趣旨は、信教の自由の保障の強化、民主主義の確立、国家の破壊・宗教の堕落の危険防止

知る権利:情報源(とくに国家機関)から情報を自由に受けとり、さらにこれに対して情報の開示を求める権利。法的性格は、自由権的性格、参政権的性格、社会権的性格

プログラム規定:個人に対し裁判による救済を受けうるような具体的な権利を付与するものではなく、国家に対しその実現に努めるべき政治的・道徳的目標と指針を示すにとどまる種類の規定

立法不作為:違憲の要件は、憲法上の立法義務の存在と一定の合理的期間の経過。訴訟で争う方法は、違憲確認、国家賠償請求、通常の訴訟。立法不作為違憲確認訴訟の問題点は、権力分立、無意味、当事者適格

教育を受ける権利(26条1項):子供が国家に対して教育という積極的行為を求める権利。内容は、生存権説、公民権説、学習権説

教科書検定制度:国公立学校において教科書として使用・出版する書物について文部省が審査し、不適当と認められれば教科書としての資格を与えない制度。憲法上の問題点は、教育権の所在、検閲に該当するか、適正手続の保障に反しないか。教育権(教育内容決定権)の所在は、国家教育権説、国民教育権説、折衷説

勤労の権利(27条1項):国家に対して労働の機会を与えるよう要求し、それができないときは失業保険その他の失業対策を要求しうる権利

労働基本権の性格:国家からの自由。使用者に対する権利。行政機関による救済を受ける権利

国家賠償請求権(17条):公務員の不法行為に基づく損害について、国家に対し賠償を求める権利。法的性格は、代位責任説(個人主義的過失責任主義)と自己責任説(危険責任・無過失責任主義)

自由主義:国民各人の人格を尊重し、自由を保障する統治原理。国家から干渉されないこと

国民の概念:国家の構成員としての国民。主権者としての国民。国家機関としての国民

主権の意味:国家権力そのもの。国家権力の最高独立性。国政の最高決定権

正当化契機:全国民が国家権力の根源であり、国家権力を正当化する根拠であるという意味

権力的契機:国民が国家権力の究極的な行使者であるという意味

国民主権(最高機関意思説):国家の意思力を構成する最高の機関意思、国家の原始的直接機関として統治権を発動する力が国民に属するとする主義

民意の統合:統一的国家意思形成がなされるべきとの要請

三権分立:国家作用を立法・行政・司法の三権に分離、独立させて、それぞれ異なる機関に担当せしめ、相互に抑制し、均衡を保つように仕組む統治原理。要素は、権力の区別、権力の分離、権力相互の抑制・均衡。特性は、自由主義的特性、消極的特性、懐疑的特性、政治的中立性

権力分立制の現代的変容:議院内閣制による変容。司法国家現象。政党国家化。行政国家現象

行政国家:国家の基本的な政策形成および決定が実質上行政権を中心に行われている国家

わが国の行政国家現象の実態:立法過程における実質的主導権の移転。行政過程の変質。財政機能の行政的引受け。計画権力の行政部独占

実質的意味の立法(狭義説):直接に国民を拘束し、または、少なくとも国家と国民との関係を規律する成文の一般的法規範を制定する作用

条件付無効説:無効説を前提としつつ、国際法の規定に反しないかたちで国家が利用することのできる調査方法によって一般に知られる制限に違反した場合にだけ、その条約の国際法的効力が否定される、とする見解

議院の自律権:国会を構成する両議院が、各議院の組織および活動その他議院の内部事項について、原則として他の国家機関の介入を受けることなく、自主的にこれを定める権能。自主組織権は、議員釈放要求権・議員逮捕許諾権、議員の資格争訟の裁判権、役員選任権、議員の辞職の許可。自律的運営権は、議院規則制定権、議員懲罰権

政党:一定の政策の実現を目標として、政治権力への参加及びその獲得を目ざして活動する団体。本質は、国家機関説、社会団体説。根拠は、代表民主制、結社の自由、議院内閣制。防禦的含みをもった規定は、議員の全国民代表性、議員の免責特権、公務員の中立性。機能は、利益表出機能、利益集約機能、選挙機能、統治機能。国家の態度の移り変わりは、敵視、無視、承認及び合法化、憲法的編入

政党国家:政党の決定的な協働なしには国家機関が機能しえないような国家。政党制を基礎とする民主制国家で、政党が国家意思の形成に事実上主導的な役割を演じる現代国家

実質的意味の行政(消極説、行政控除説):すべての国家作用のうちから、立法作用と司法作用を除いた残りの作用

実質的意味の行政(田中二郎):法の下に法の規制を受けながら、現実に国家目的の積極的実現をめざして行われる全体として統一性をもった継続的形成的国家活動

司法権:具体的な争訟事件について、法を適用し宣言することによって、これを解決する国家作用

統治行為:国家機関の行為のうち、高度の政治性を有する行為であって、それについて法律的判断は可能であっても、その高度の政治性という性質上、裁判所の司法審査の対象とされないもの。論拠は、自制説、内在的制約説、折衷説。中身は、民主制、権力分立、裁判所の判断能力。統治行為論を適用すべきでない場合は、国民の人権が制限されている場合、他の理論で説明のつく場合

違憲審査の対象とならない国家行為:具体的権利義務の存否に関する争いでないもの。司法権の限界に属するもの。条約。立法不作為

固有権説:地方自治を、個人の人権と同様、地方団体固有の前国家的な権利とする見解。批判は、92条が地方自治の組織・運営について法律に留保していることを説明できない、主権の単一性・不可分性の近代理論と相容れない[日本国憲法92条]

承認説:地方公共団体の権能は、国家の統治権に伝来し、国の政策的自制に基づく承認ないし国の委任に根拠するものであるとする見解

団体自治の原則:一定の地域を基礎とする団体が、国家から独立して、独自の意思をもって自ら公共事務を処理する原則

憲法習律:政治的なルールとして国家機関を拘束する一種の弱い法的性格

憲法の保障の内容:予防的(事前的)憲法保障制度は、最高法規性の宣言、憲法尊重擁護義務の宣言、憲法改正手続、権力分立制。匡正的(事後的)憲法保障制度は、違憲審査制、選挙。非制度的憲法保障制度は、抵抗権、国家緊急権

国家緊急権:国家の緊急時に、国家の存立と憲法秩序の回復を図るための非常措置権

国家緊急権行使の要件:立憲主義体制維持という目的の明確性。その行使は一時的で必要最小限度のものであること。事後の責任追及手段の不可欠性

保障的機能(マグナカルタ機能):刑法が、犯罪と刑罰をあらかじめ規定しておくことによって、国家刑罰権の行使を制約し、国家権力による恣意的処罰から、犯人を含めた個人の人権を保障する機能

社会的相当性(大塚):現実の国家社会において形成された社会倫理秩序によって許されること

期待可能性:行為当時における具体的事情のもとで、行為者にその違法行為に出ないで、他の適法行為をなし得たであろうと期待しうること。判断基準は、行為者標準説、平均人標準説、国家標準説

刑罰:犯罪に対する法的効果として、国家によって犯人に科せられる一定の法益剥奪

恩赦:司法機関の権限によらないで、国家的刑罰権を消滅させ、又はその効力を減殺する制度。種類は、大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除、復権

保安処分:行為者の危険性に着眼し、それに対する社会的保安をはかるとともに、あわせて本人の改善・治療を目的とする国家処分。対人的保安処分と対物的保安処分

内乱罪と騒乱罪の違い:憲法の定める統治の基本秩序を壊乱する目的の有無。国家の存立自体を直接侵害の対象とするか否か

国家的法益に対する罪:国家自体の法益に向けられた攻撃を要素とする犯罪。国家の存立に対する罪と国家の作用に対する罪。国家の存立に対する罪は、国家の内部的秩序に対する罪と外部的安全に対する罪

強制執行妨害罪(96条の2):強制執行を免れる目的で、財産を隠匿、損壊もしくは仮装譲渡し、又は仮装の債務を負担した場合の犯罪。目的は、国家の作用の適正、債権者の保護。刑は、2年以下の懲役又は50万円以下の罰金

法令によって拘禁された者:広く法令に基づき国家機関によって、身体の自由を拘束されている者。種類は、既決・未決の囚人、勾引状・逮捕状・勾留状・引致状の執行をうけた者、現行犯・緊急逮捕者、出入国管理令による被収容者

偽証罪(169条):法律により宣誓した証人が、虚偽の陳述をした場合の犯罪。保護法益は、国家の審判作用の安全。虚偽の意味は、主観説(判例・通説)、客観説(平野・前田)。刑は、3月以上10年以下の懲役

虚偽告訴等罪の保護法益:国家の審判作用(国家的法益)と私生活の平穏(個人的法益)。学説は、国家的法益+個人的法益(判例・通説)、国家的法益(団藤)、個人的法益+国家的法益(平野)

民事訴訟制度の目的:権利保護説(個人主義的国家観)。私法秩序維持説(全体主義的国家観)。法的紛争解決説(現代司法国家観)

訴訟・非訟の区別基準:判例は、訴訟・基本的確認的、非訟・裁量的後見的。国家作用説(兼子)は、訴訟・民事司法、非訟・民事行政。実定法説(三ヶ月)は、訴訟・民事訴訟法、非訟・非訟事件手続法。事件性質説(新堂)は、個別的に比較衡量

行政法の分類:行政組織法、行政作用法、行政救済法。行政救済法は、行政争訟法と国家補償法。行政争訟法は、行政不服審査法と行政事件訴訟法。国家補償は、国家賠償と損失補償

国家訴追主義:訴追を国家機関に行わせ、私人による訴追を許さない制度

起訴独占主義(刑訴247条):訴追権限を、国家機関のうち原則として検察官にのみ与えること。例外は、準起訴手続(刑訴262〜269条)[刑事訴訟法]

民法の基本原則:所有権絶対の原則は、所有権は他人はもとより国家権力といえども侵すことはできないという原則。私的自治の原則は、私的法律関係については自分の自由意思に基づいて形成しうるという原則。過失責任の原則は、過失がなければ責任を負わされることはないという原則

法人設立の諸主義:特許主義は、特別の法律の制定必要。許可主義は、主務官庁の自由裁量。認可主義は、法律の定める要件を具備しかつ主務官庁の許可を受けることによって法人が成立。準則主義は、法律の定める一定要件を具備すれば当然に法人が成立。強制主義は、国家が法人の設立または法人への加入を強制。自由設立主義は、法人たる実体を備えれば当然に法人が成立