[豸]データベース

[12]不動産物件(家/一戸建て住宅/マンション/土地)の無料一括査定、売却見積り、鑑定評価、買取処分、住み替え - 不動産売却なら不動産査定エージェント

[1]おごと(雄琴)温泉 湯元舘【公式HP】滋賀県・琵琶湖畔の温泉旅館

[0]WEBバナー広告管理システム「アドクロック」|広告枠の一元管理や広告効果測定に

[0]新築マンション・新築一戸建て 購入者アンケート

[0]英検 Jr.「オンライン版」がスタート! | 英検 Jr. | 公益財団法人 日本英語検定協会

[0]クレアスライフの一口家主 iAsset

[0]レンタルサーバーはエクスクラウド | 複数サイト・ブログを一元管理!

[0]【エレクトーレ公式】毎日10秒で叶うエイジングケア│トライアルセットのご案内

[0]【エレクトーレ公式】毎日10秒で叶うエイジングケア│お得な定期コースのご案内

[豸 Amazon] [豸 楽天]

名前>発言

K > [動物]新口と旧口。旧口は、脱皮と冠輪。冠輪は、環形・軟体。脱皮は線形・節足。 [生物学][2017/1/15]
K > 国宝五天守:犬山城(愛知県)。姫路城(兵庫県)。松本城(長野県)。彦根城(滋賀県)。松江城(島根県)。 [日本史 歴史][2016/5/29]
K > 超新星爆発は銀河系で50-100年に一つ程度。星一個で銀河系全体と同じぐらい明るくなったりする。 [雑学][2016/3/29]
戸調式:西晋の一戸ごとに生産物を徴収する税制[2017年更新]

ず・と・に・く・(う)+なり:動詞。か・げ・ら+なり:形容動詞語尾。[2017年更新]

鳴滝塾は伊東玄朴・高野長英を輩出[2016年更新]

宇多天皇が平安宮の警備にあたる滝口の武士を設けた[2016年更新]

田中内閣の共産党員一斉検挙:[1928]三・一五事件。[1929]四・一六事件。[2016年更新]

関東御領:将軍の荘園群[2015年更新]

滝口の武士:宇多帝が新設[2015年更新]

that節を一語で代用:否定not。肯定so。[2015年更新]

代不定詞:to一語で不定詞句の代わり[2014年更新]

明治政府は軍隊を派遣し、琉球藩廃止と沖縄県設置を強行[2014年更新]

市場見よ(1834)ドイツ関税同盟成立・イギリス東インド会社貿易独占権廃止[2014年更新/年号語呂合わせ]

1930年代の事件:柳条湖[1]。五・一五[2]。二・二六[6]。盧溝橋[7]。[2014年更新]

信長の虐殺:以後無い(1571)延暦寺。以後無し(1574)長島一向一揆。[2014年更新/歴史/日本史/年号語呂合わせ]

シーボルトの鳴滝塾は伊東玄朴や高野長英らを輩出[2013年更新/歴史/日本史]

1932:五・一五事件。1936:二・二六事件。[2013年更新/歴史/日本史]

キュレーション:ネット上の情報を収集しまとめること。or収集した情報を分類し、つなぎ合わせ新しい価値を持たせ共有すること。キュレーションを行う人はキュレーター。語源は、博物館・図書館などの管理者・館長を意味する「Curator(キュレーター)」。[2013年更新]

市場向い(1861)た西太后実権握る[2013年更新]

市場向く(1869)版籍奉還、嫌ない(1871)廃藩置県[2012年更新/歴史/日本史]

去れよ(304)統一五胡十六国時代開始、犀は(318)投げられ東晋元帝即位[2012年更新/歴史/世界史/年号語呂合わせ]

満州国建国、五・一五、英ブロック、ルーズベルト当選で戦に(1932)[2012年更新/歴史/日本史/世界史/5・15事件:犬養毅首相殺害/オタワ会議で英スターリング・ブロック/年号語呂合わせ]

超流動:液体ヘリウムが、絶対零度に近い極低温のもとで、粘性を失って毛細管中を抵抗なく流れる特異な現象。容器の壁面をつたって外へ溢れ出たり、原子一個が通れる程度の隙間に浸透したりする。[2011年更新、物理]

ad hoc:特別の。特にそのための。その場限りの。[2010年更新、語学・外国語]

民398条の22・2項要旨:純粋共同根抵当は、一個の不動産で消滅請求あったとき、消滅。[2010年更新][物権法][担保物権法][民法]

差し押さえるべき債権が、執行債権等の合計を超える場合も、債権が一個の場合は、全部に差押命令可。[2010年更新、民執146条1項][民事執行法]

第二次大戦前の日本:満洲事変・柳条湖事件。五・一五事件・犬養首相暗殺。二・二六事件・軍部独裁体制確立。日中戦争・盧溝橋事件[歴史、日本史]

基本的人権と公共の福祉の関係:無条件制約可能説。無条件制約不能説。内在・外在二元的制約説。一元的内在制約説

一元論:国際法と国内法とは同一の法秩序に属するものであるとする見解。条約が条約という法形式のままで国内においても当然に効力を有するとする考え方。根拠は、公布、国会の承認、国際協調主義

裁量行為:法によって認められた裁量の範囲内に属する行為については、当否の問題は別として、違憲違法の問題は生ぜず、それ故に司法審査は及ばないとされるもの

部分社会の法理:団体内部の自治を尊重する観点より、当該団体内部における紛争は、原則としてその自律的解決に委ね、司法的解決にはなじまないとする見解。肯定説は、法の多元性論と内部・外部二元論。否定説の根拠は、一元性・法の支配・現代社会

英米法の特徴:歴史的継続性。歴史的淵源の多様性。判例法主義。各論的考察の重視。救済の強調。私人による法の実現。法曹一元。陪審制

法定的符合説:同一構成要件内で、行為者の認識した内容と発生した事実の符合があれば、故意を阻却しないとする立場。但し、異なる構成要件間の錯誤では、構成要件の重なり合う限度で、軽い罪の故意の成立を認める。数故意犯説と一故意犯説

一故意犯説(大塚・福田):故意の個数による制限を認めて、1個の故意から1個の故意犯の成立のみを肯定する見解

狭義の包括的一罪:一個の構成要件が、相互に手段・目的または原因・結果の関係に立つ数種の行為を含む場合に、行為者が同一法益の侵害に向けてそれらの行為を順次行い、各行為が行為者の一つの人格態度の発現とみられるときは、その構成要件に包括される一罪と解すること

接続犯:それぞれが、ある一個の構成要件に該当するとみられる数個の行為が、時間的、場所的にきわめて接近した状況のもとで、同一の法益の侵害に向けて行われ、かつ、行為者の一つの人格態度の発現とみられる場合

観念的競合(54条1項前段):一個の行為によって数個の構成要件に該当する場合、又は同一構成要件に数回該当する場合

観念的競合の「一個の行為」:法的評価をはなれ構成要件的観点を捨象した自然的観察のもとで、行為者の動態が社会的見解上一個のものと評価をうける場合

強制手段(岐阜呼気検査事件):個人の意思を制圧し、身体、住居、財産等に制約を加えて強制的に捜査目的を実現する行為など、特別の根拠規定がなければ許容することが相当でない手段[刑事訴訟]

逮捕・勾留一回性の原則:同一の犯罪事実について逮捕・勾留は1回しか許されないという原則。一罪一逮捕一勾留の原則と再逮捕再勾留禁止の原則

一罪一逮捕一勾留の原則:同一の犯罪事実について同時に2個以上の逮捕・勾留はできないとの原則。例外は、保釈中の常習一罪

告訴不可分の原則(刑訴238条):親告罪の告訴に関し、一個の犯罪事実ないし共犯関係について、告訴の効力が全体に及ぶという原則[刑事訴訟法]

法人実在説:法人は擬制したものではなく、一個の社会的実在だとする説。種類は、有機体説、組織体説、社会的作用説

自己契約:一個の法律行為において一方当事者が相手方の代理人となり代理行為をする こと

双方代理:同一人が一個の法律行為における当事者双方それぞれの代理人となって代理行為をすること

総有:多数人が団体を結成し、一個の物を所有するが、その団体は構成員から独立したものではなく、従って各構成員は物全体に対する支配権を有し、物の処分には原則として構成員全員の同意を必要とするという形態

営業の担保化:わが法が一物一権主義を採用しているところから、集合物として担保物権の目的とすることはできないのが原則。特別法上の例外は、財団抵当制度と企業担保制度

財団抵当制度:営業に属する一定範囲の財産を一括して一個の財団を組成し、その上に抵当権を設定することを認める制度

企業担保制度:株式会社の総財産の上に企業担保権という一個の物権の成立を認め、企業の一体としての担保価値をその変動する時々の状態において把握する制度

選択債権(民法406〜411条):選択によって定まる一個の給付を目的とする債権。限定種類債権との区別は、個性の有無

多数当事者の債権関係:一個の債権関係について、数人の債権者があるもの、または数人の債務者があるもの

特殊原価調査:経営の基本計画および予算編成における選択的事項の決定に必要な特殊の原価たとえば差額原価、機会原価、付加原価等を、財務会計機構のらち外において随時断片的に、統計的、技術的に計算ないし調査測定すること

製造原価の分類:形態別は、材料費・労務費・経費。製品との関連から、直接費・間接費。操業度との関連から、固定費・変動費。原価の管理可能性から、管理可能費・管理不能費。個別原価計算(個別受注生産形態)では、直接材料費・直接労務費・直接経費・製造間接費。総合原価計算(市場見込生産形態)では、直接材料費・加工費

古典派の第一公準:「実質賃金は労働の限界生産物に等しい」という古典派の命題[マクロ経済学]

管理原則:分業。権限・責任。規律。命令の一元性。指揮の一元性。一般的利益に対する個人的利益の従属。従業員の報酬。集中。階層組織。秩序。公正。従業員の地位の安定。創意。従業員の団結[経営学]

ライン・アンド・スタッフ組織(直系参謀組織):命令の一元性を保持しながら専門化の利点を活用するために、ライン組織にスタッフを補強した組織[経営学]

命令統一(命令一元性、命令単一、命令一本化)の原則:組織において規律や秩序を維持するためには、いかなる職務の担当者も、ただ1人の直属の上司からだけ命令を受けるべきであるという原則[経営学]

キャリア・デベロップメント・プログラム:企業が必要とする人材の育成を、従業員個々人の人生計画と結びつけながら、長期的・計画的に行なっていく制度。内容は、ジョブ・ローテーション、職場研修、職場外研修、出向[経営学]

職場研修(OJT、On−the−Job Training):職場監督者が職場で、従業員に日常業務をさせながら随時指導していく研修[経営学]

職場研修(OJT)の長所:各個人に最も適した研修。職場の実情にふさわしい実際的で具体的な研修。業務が中断されることがない。研修方法の改善が容易。管理監督者と部下の間で、相互の理解や信頼が高まる[経営学]

人本主義企業:「株主主権」「一元的シェアリング」「自由市場」を特徴とする資本主義モデルとは異なり、「従業員主権」「分散シェアリング」「組織的市場」という経営システムの特徴をもつ日本企業[経営学]

政治:国家をはじめとする人間集団における権力による一元的統合の形成、維持、崩壊の全過程[政治学]

学者による政治の定義:だれが敵であり、だれが味方であるかを決定すること(シュミット)。社会的諸価値の権威的配分により社会に一元的な秩序をもたらし、その維持によ って社会を統合すること(イーストン)。国家権力の分け前にあずかろうとする努力(職業としての政治)。物理力の行使または威嚇による一定地域における継続的秩序の樹立(支配の社会学)。権力の形成と分配(ラズウェル)[政治学]

ブログ全画面表示