[素]データベース

[9]酵素配合ダイエット・健康サプリの決定版!無添加健康補助食品 醗酵5(30包)乳酸醗酵米糠・活酵母菌・活糀菌・活ビフィズス菌・活酵素を配合。※おひとり様5個まで 醗酵5 結わえる オンラインストア

[9]オンラインMac買取ストア-中古品Mac買取,故障壊れたMacネット買取専門店,全国送料無料買取

[6]中古車の高価買取。事故車・廃車もOK | ミキセイキ HOT GARAGE

[5]車買取・一括査定の「車選び.com」|中古車高価買取中!

[2]中古トラック高価買取専門のトラック買取.com

[1]飲んでダイエット「酵素」が活きてるスムージー!!|こだまいきいき農場

[1]家族みんなで飲める「酵素の青汁」できました!【新アサヒ菜善青汁】

[1]毎日の美容・健康・ダイエットサポートに「スリムサポート酵素」

[1]【公式】ワンダーパーツジェリーマスク|水素幹細胞マスク|DIAMAZE No7(ダイアメイズNo7)|cosmewow(コスメワウ)

[1]生酵素 - 222種の野菜と果物の生酵素ダイエットサプリ(60粒)

[0]水素水サーバー マリアージュ】 - ミライプラス株式会社

[0]1ステップでかんたん!潤い素肌美人へ シュセラ モイストゲル|シュウコスメティクス公式サイト

[0]水溶性濃縮珪素 レクステラ(Rextera)|スローヴィレッジ

[0]快通酵素プラス3種の乳酸菌

[0]ペットの贅沢水素水キャンペーンサイト

[0]医学書・医学専門書 送料無料で高価買取|メディカルマイスター

[0]金券買取ドットコム|ANA(全日空)株主優待券高価買取

[0]塩まくら、消臭除菌(ノロウイルス対策 次亜塩素酸を含むプーキープロケア)、アンデスソルトの通販 癒しの森

[0]ゲーム機(PSP/ニンテンドー/wii)高価買取 - 買取専門店【ダイワン】

[0]水素水サーバーGAURA ONLINE SHOP

[0]【Zeo7 ゼオセブン 】ゼオライトが入った活性水素サプリメント!

[0]【快気節公式サイト】グルコサミンより素早く関節へ浸透する快気節

[0]酵素でキレイに健康ダイエット「酵素黒酢革命」

[0]オンライン無料査定|車買取店 買取実績No.1の ガリバー!!高価買取中

[0]翌朝のハリ1.4倍! わき上がる潤いとハリ うっとり触れたくなる素肌に!

[0]水素風呂MIRA?H】水素風呂 - ミライプラス株式会社

[0]≪公式≫ヘルシーバンク | 目指すは10キロ減! 素早くキレイに痩せたいあなたへ

[0]アキュエラブルー】水素水サーバー - ミライプラス株式会社

[0]水素水 ポケット】水素水 - ミライプラス株式会社

[0]水素水サーバーSOMA】 - ミライプラス株式会社

[0]完全無添加 九州産野菜にこだわった酵素 優光泉(ゆうこうせん)公式サイト

[0]【公式】完全無添加の妊娠線クリーム「素顔のママで」|株式会社DAZZLE

[0]【ハンディ水素メーカールルド】公式通販サイト

[0]ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット-[美の女王]

[0]フィギュア高価買取 | リサイクルネット【RECYCLE-NET】

[0]【珪素のちから公式オンラインショップ】《 Si 珪素ミネラル濃縮溶液 》 珪素のちから

[0]「黒にんにく酵素定期購入+黒カレー」【初回限定】

[0]すっぽんスリム酵素 初回無料キャンペーン・ミリオンストア

[0]水素・ビタミン含有サプリメント | ヘルシアーナ水素

[0]スマート・黒しょうが+生酵素 | 美人通販

[0]水溶性珪素(シリカ)サプリメント 超濃縮ケイ素PF 通販・販売店

[0]1日たった1杯でOK!便秘解消には酵素も入った!酵美爽茶(こうびそうちゃ)

[0]天使のベビーコラーゲン|素肌の味方、III型コラーゲンに着目!

[0]アミノハニー酵素

[0]麗潤水プレミアム | 追求したことは「より水素の実感へ」答えはミネラルでした!

[0]まあるい旬生酵素公式WEBキャンペーンページ|さくらの森

[0]サビトルウォーター 水素サプリ

[0]楽器高価買取 楽器の買取屋さん|楽器買取・高額査定

[0]ウルウル 古着・洋服の宅配買取 高価買取

[0]ブランド品の高価買取なら、京都、東京、神戸のカイウル(KAIUL)へ

[0]やわた『ローヤルゼリー粒 ゴールド800』?美容と健康に50種類の栄養素

[0]全国の素人娘とテレビ電話でエッチしよっライブチャットの『モコム』

[0]セントラル浄水器 ソリューヴ本体| 野草酵素の酵素八十八選 | スローヴィレッジ公式通販サイト

[0]ブランド品の高価買取ならブランド買取ネット|売るのも下取りもお任せください!

[0]五島ノースイの野菜チップス「菜果(さいか)」小分けセット100g×4袋| 野草酵素の酵素八十八選 | スローヴィレッジ公式通販サイト

[0]韓国レディースファッション通販 女性のロマン。酸素のような女性のスペース、婦人服店[PARTYSU]。

[0]最高水準1.4ppm!タンブラー型小型水素水生成器【Bambi -バンビ-】安心の日本製、二年保証

[0]ぽろぽろとれる杏ジェル 角質ケアで瑞々しい自信の素肌へ

[0]水の素(みずのもと) - 2人のスペシャリストが共同開発した、元祖水素サプリメント

[0]ピュアネス酵素ドリンク_とくとくコース_g

[0]厳選された植物素材ですっきりモデル脚! | Dr'sタイツー

[0]スーパー酵素プラス

[0]犬猫用腸活サプリ「毎日爽快 植物酵素&乳酸菌」

[0]三輪そうめんの老舗〜 池利オンラインショップ |三輪素麺

[0]ウォーターサーバースペシャルバブルスイソWP-300|水素ガス濃度20000ppmの水素水サーバー

[0]ウォーターサーバーハイブリッドH2サーバーWP-400|水素ガス濃度20000ppmの水素水サーバー

[0]スパーレ【ブルー】水素風呂 - ミライプラス株式会社

[0]糖質,脂質が気になる方のナチュラル発酵ダイエット[MetaBioメタバイオ-生酵母,生酵素,生麹] | おなかカンパニーROTTS

[0]小型水素水サーバー「H2 SERVER ピュアラスミニ」家庭でも出来立ての高濃度水素水がいつでも飲める安心安全な本格小型サーバーがついに登場!

[0]ゴルフクラブの査定、高価買取 | ラクして売るならネットオフ宅配買取

[0]タンブラー型水素水生成器 BAMBI(バンビ)】 - ミライプラス株式会社

[0]ケイ素(シリカ)「シリシア」オンラインショップ 自然療法先進国ドイツの機能性食品

[0]水素のめぐり湯お試し限定セット

[0]いづやのすっぽん酵素/コラーゲンやプラセンタを飲んでも満足していない方へ

[素 Amazon] [素 楽天]

名前>発言

K > ingredient:成分。要素。原料。材料。 [英語 映画 英単語 ハリーポッターと賢者の石][2016/12/3]
K > [ヨウ素・ヨウ化物イオン] I2:黒紫色。I3-:褐色。 [化学][2016/7/9]
K > ボース粒子(ボソン):同じ状態にいくつでも入れる。フェルミ粒子(フェルミオン):同じ状態には1個しか入れない(パウリの排他律)。[素粒子/量子力学] [物理学 量子論][2016/4/21]
K > [光合成]チラコイドで化学エネルギー(ATP)を作り(水から酸素)、ストロマで炭酸同化(CO2からブドウ糖) [生物学][2016/4/5]
K > ビッグバン元素合成(予言) H:He=3:1(質量比) 観測と良く合う [ビッグバンから3分でヘリウムまで合成] [宇宙学 天文学][2016/3/29]
K > 天文学者の用語ではHeより大きい元素は全部金属 [宇宙学][2016/3/29]
K > ビッグバン直後は(元素は)水素とヘリウムだけ [宇宙学 天文学][2016/3/29]
K > 酵素:触媒作用のあるタンパク質 [生物学][2016/3/19]
K > [2015慶応大学無料動画授業(全14回)] 数理解析 [数学][複素関数論を扱う。実関数の微積分を、複素関数で行うだけだが、複素数に変えたことにより不思議な世界が広がる。コーシーの積分公式、積分定理、留数の計算など実関数では見られなかった新しい世界を紹介する。] http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/class/class_top.cgi?2015_25509 [講義][2016/3/10]
K > オキソ酸:分子中に酸素原子を含む無機の酸 [化学][2015/5/20]
K > [葉緑体]チラコイド膜に葉緑素が練りこまれている [生物学][2015/4/7]
K > 窒素固定細菌の代表である根粒菌はマメ科植物の根っこに共生 [生物学][2015/1/18]
K > 光合成で発生する酸素は水由来 [生物学][2014/12/10]
K > チラコイド膜にATP合成酵素あり [生物学][2014/12/10]
K > out of this world:この世のものと思えない。素晴らしい。 [英語][2014/12/3]
K > 同化:炭酸同化・窒素同化。炭酸同化:光合成・化学合成。 [生物学][2014/11/25]
K > 炭素12の1粒の重さ:1.9926×10^-23g [化学][2014/10/23]
K > 共有結合のみ:ダイヤ・Si・二酸化ケイ素・炭化ケイ素・黒鉛[分子を作らない] [化学][2014/10/23]
K > 次亜塩素酸HClOは酸化力が非常に強いオキソ酸の1つで、殺菌剤などに用いられる [化学][2014/10/21]
K > 窒素同化:無機窒素(アンモニウムイオン)から有機窒素(アミノ酸) [生物][2014/10/20]
K > DNAの構成要素:ヌクレオチド [生物][2014/10/12]
K > タンパク質から、ペプシン・トリプシン・ぺプチダーゼでアミノ酸 [酵素/消化] [生物][2014/10/10]
K > 細胞内で働く酵素の例:カタラーゼ。細胞外で働く酵素の例:アミラーゼ。 [生物][2014/10/10]
K > 酵素:生体内で触媒として働くタンパク質 [生物][2014/10/10]
K > 典型元素は電子配置を書くと周期表の族と周期がわかる。最外殻電子数が族下1ケタ。 [化学 典型元素][2014/10/9]
K > 典型元素:3〜11族以外 [化学][2014/10/9]
K > 塩酸:塩化水素酸の略 [化学][2014/10/8]
K > 同素体:SCOP [化学][2014/10/8]
K > 原子を同位体でくくると元素 [化学][2014/10/8]
K > [猫]データベース [写真/画像/資料/素材] http://cari.jp/b/?k=%94L [][2014/10/1]
K > 古学(孔孟の原典) 山鹿素行:古学(聖学) 伊藤仁斎:古義学 荻生徂徠:古文辞学 [儒学 儒教 江戸時代][2014/8/18]
K > 異邦人伝道 パウロ→回心者 三元徳(信仰・希望・愛) 贖罪思想 信仰義認説 [倫理][2014/8/13]
四ヵ国条約で日英同盟破棄。九ヵ国条約で石井・ランシング協定破棄。[2016年更新]

ingredient:成分。要素。原料。材料。[2016年更新]

アルカリ・アルカリ土類以外の陽イオンはOH-で沈む。過剰NaOH水で再溶解:両性元素。過剰アンモニア水で再溶解:Cu・Ag・Zn。[2016年更新]

[電気分解で発生] 陽極:白金・金・炭素以外の電極、ハロゲン、酸素。陰極:重金属、水素。[2016年更新]

14族:炭素・珪素・ゲルマニウム・錫・鉛[2016年更新]

15族:窒素・リン・ヒ素。16族:酸素・硫黄。[2016年更新]

[光合成]チラコイドで水から酸素、ストロマでCO2からブドウ糖[2016年更新]

伝馬役(てんまやく):伝馬の供給とそれに伴う労働に従事する課役。戦国時代に発達し,江戸時代に整備。[2015年更新]

光合成色素:クロロフィル系とカロテノイド系[2015年更新]

チラコイド:膜に光合成色素が存在・光エネルギー受容[2015年更新]

光合成で発生する酸素は水由来[2015年更新]

二酸化炭素:2価の弱酸。アンモニア:1価の弱塩基。[2014年更新]

炭素12の1粒の重さ:1.9926×10^-23g[2014年更新]

共有結合のみ:ダイヤ・ケイ素・二酸化ケイ素・炭化ケイ素・黒鉛[2014年更新]

わび:素朴で簡素な中に求められた理想の境地。さび:移ろいゆくものへのいとおしみを発見する境地。[2014年更新]

有機化合物:炭素原子を骨格とする物質。無機物質:有機化合物以外の物質。[2014年更新]

還元剤:金属。硫化水素。二酸化硫黄。ヨウ化カリウム。[2014年更新]

マグネシウムは二酸化炭素の中でも燃焼(二酸化炭素から酸素原子を奪って燃える)[2014年更新]

ブルーベリー(色素アントシアニン):[酸性]ピンク、[中性]紫、[塩基性]緑[2014年更新]

中和反応には水が生じない反応もある。塩化水素とアンモニアが反応して塩化アンモニウムができる。[2014年更新]

水素イオン濃度10^(-n)mol/Lのとき、pH=n[2014年更新]

多段階の電離:2価や3価の酸では水素イオンは一度に電離するのではなく1個ずつ段階的に電離[2014年更新]

酸の価数:酸1つから出すことができる水素イオンの数[2014年更新]

酸性:水素イオンによるもの。塩基性:水酸化物イオンによるもの。[2014年更新]

ブレンステッド・ローリーの定義:[酸]水素イオンを与える物質。[塩基]水素イオンを受け取る物質。[2014年更新]

アレーニウスの定義:[酸]水に溶けて水素イオンを出す物質。[塩基]水に溶けて水酸化物イオンを出す物質。[2014年更新]

イオン反応式は元素の種類や数の他に電気的にもつりあうようにする[2014年更新]

塩素の原子量は35.5[2014年更新]

原子量は元素の同位体の存在を考えてもとめた相対質量[2014年更新]

原子の相対質量の基準は質量数12の炭素原子の質量を12とする[2014年更新]

無極性分子は、二酸化炭素など。極性分子は、水・アンモニアなど。[2014年更新]

原子が共有電子対を引きつける強さの尺度を電気陰性度と言う。周期表では希ガスをのぞいてフッ素に近づくほど電気陰性度は大きくなる。[2014年更新]

水素結合は無極性分子間にはたらく力の10倍[2014年更新]

水素結合:水素を仲立ちとして分子間で生じる引力[2014年更新]

共有結合:非金属元素同士が不対電子を共有して(共有電子対を作って)結びつく[2014年更新]

有機化合物は炭素原子を骨格とする化合物。それ以外は無機物質。[2014年更新]

電子式:元素記号のまわりに最外殻電子を点で書き加えた化学式。分子中の原子の結合の様子を表現するのに便利。[2014年更新]

鉄の種類(炭素含有量で分類):純鉄。軟鉄。鋼鉄。銑鉄。[2014年更新]

典型元素では縦に並んだ同じ族にある元素の性質が似ている[2014年更新]

炭素14の半減期:5730年[2014年更新]

マリーとピエールのキュリー夫妻は放射性元素「ポロニウム」「ラジウム」を発見。放射能という用語を初めて使ったと言われている。[2014年更新]

元素記号の左上に質量数・左下に原子番号を書く[2014年更新]

代替エネルギー:大気中に二酸化炭素を増やさない化石燃料に代わるエネルギー[2014年更新]

フロンガスは成層圏で太陽光線で分解され塩素ができる[2014年更新]

地球に数億年単位で交互にやってくる温暖期と寒冷期は炭素循環システムと関係という説あり[2014年更新]

岩石が溶けてマグマになるとき、岩石から二酸化炭素発生[2014年更新]

海水大循環は、大気大循環と同様熱輸送を行い、栄養分や酸素などさまざまな物質も運んでいる[2014年更新]

現在の地球大気は水蒸気を除き、窒素78%、酸素21%、アルゴン0.9%、二酸化炭素0.04%[2014年更新]

造岩鉱物:岩石をつくっている主な鉱物。無色鉱物(二酸化ケイ素)と有色鉱物(二酸化ケイ素+金属)。[2014年更新]

かんらん石:マントルに含まれる鉄・マグネシウム・二酸化ケイ素が結晶になったもの[2014年更新]

ガス:水素やヘリウム。ちり:砂や炭素。[2014年更新]

太陽は中心部の水素が無くなりだすと膨張を始め、やがて直径が100倍以上の赤色巨星になる[2014年更新]

ミオシン:ATP分解酵素活性あり[2014年更新]

酵素:およそ10nm[2014年更新]

補助因子:補酵素(脱落性あり)。補欠分子族(脱落せず)。[2014年更新]

アポ酵素+補酵素→ホロ酵素[2014年更新]

高温で、立体構造変化(変性)、酵素活性失う(失活)[2014年更新]

酵素の特性:基質特異性。最適pH。最適温度。[2014年更新]

タンパク質の立体構造を形成する力:S-S結合。水素結合。[2014年更新]

アミノ酸:炭素+水素・アミノ基・カルボキシ基・側鎖[2014年更新]

生体構成元素上位:生重量O・C・H。乾燥重量C・O・N。[2014年更新]

次亜塩素酸HClOは酸化力が非常に強いオキソ酸の1つで、殺菌剤などに用いられる[2014年更新]

ヨウ素の気体を冷却すると、液体にならず固体になる[2014年更新]

カントは、素材となる現象を受け取る感性の経験とこれらを対象へ秩序づける悟性の思考で人間の認識が成立すると考え、合理論と経験論を統合[2014年更新]

古学(孔孟の原典):山鹿素行。伊藤仁斎。荻生徂徠。[2014年更新/歴史/日本史]

炭素鎖への水酸基の繋がりでアルコール分類:末端1級、途中2級、枝分れ部3級[2013年更新/化学]

不斉炭素原子の存在が光学異性体の条件[2013年更新/化学]

国家の3要素:主権・国民・領土[2013年更新]

電気分解の陽極:電極が白金・金・炭素で、ハロゲンイオンなければ酸素発生[2013年更新/化学]

電気分解の陰極:重金属イオンあれば金属析出。なければ水素発生。[2013年更新/化学]

イオン化列で空気(酸素)と反応:すみやかに酸化Naまで。ゆっくり酸化(酸化被膜形成)Cuまで[2013年更新/化学/ナトリウム/銅/イオン化傾向]

イオン化列で水と反応し水素発生:冷水Naまで。沸騰水Mgまで。高温水蒸気Feまで。[2013年更新/化学/ナトリウム/マグネシウム/鉄/イオン化傾向]

オゾンは酸化剤。水素は還元剤。[2013年更新/化学]

酸化数の求め方:単体0。化合物総和0。イオン総和は価数。水素+1だが金属相手-1。酸素-2だが過酸化物-1。[2013年更新/化学]

両性元素:ああすんなり(Al・Zn・Sn・Pb)[2013年更新/化学/語呂合わせ]

酸性酸化物:非金属の酸化物。塩基性酸化物:金属の酸化物。両性酸化物:両性元素の酸化物。[2013年更新/化学]

ヘモグロビンは酸素濃度が高く、二酸化炭素濃度が低い環境で酸素と結合し、逆に酸素濃度が低く、二酸化炭素濃度が高い環境で酸素を離すことで酸素を必要な組織に運搬[2013年更新/生物学]

水素結合:電気陰性度の強い2原子間に水素原子が入ってできる結合。共有結合よりはるかに弱いが、水分子間やDNA二重螺旋(らせん)などでみられ、重要な役割をする。[2013年更新/引用元:goo辞書]

共有結合のみで物質を作る:ダイヤ。珪素。二酸化珪素。炭化珪素。黒鉛。[2013年更新/化学/ケイ素/Si/C]

マニ教:3世紀にペルシアのマニが創唱。ゾロアスター教を母体とし、キリスト教・仏教の諸要素を取り入れて、光(善)と闇(悪)の二元論的世界観を根本に、禁欲的実践による救済を説く。[2013年更新/歴史/世界史/Mani/宗教/4世紀最盛期]

藻類(そうるい):酸素発生型光合成を行う生物のうち、主に地上に生息するコケ植物、シダ植物、種子植物を除いたものの総称[2013年更新/algae/引用元:wikipedia]

デンプンは酵素でマルトースに分解され、さらにグルコースに分解されて吸収される

アミラーゼ(ジアスターゼ):でんぷん・アミロースやグリコーゲンなどを加水分解し、麦芽糖やグルコースを生成する酵素の総称。飴(あめ)・ビールの製造などに利用。[2013年更新/引用元:goo辞書/(ドイツ)Amylase/生物界に広く分布し、動物では消化酵素の一]

麦芽糖(マルトース):でんぷんを麦芽中に含まれる酵素アミラーゼで糖化すると得られる。白色の結晶で、水によく溶ける。水飴の主成分。[2013年更新/ばくがとう/二糖類の一/甘味は蔗糖(しょとう)より弱い/引用元:goo辞書]

アルコール発酵(酒精発酵):酵素の作用で糖類がエタノールと炭酸ガスに分解する反応。酵母などの無気呼吸で起こる。古くから酒造に利用。[2013年更新/エチルアルコール/二酸化炭素]

光合成色素:(わかめの)フコキサンチン:青い光をよく吸収。(海苔の)フィコビリン:緑や黄色の光を吸収。[2013年更新/引用元:2012年度高校講座 科学と人間生活 第2回]

クロロフィルaを「主色素」を言う。カロテンやキサントフィルを「補助色素(アンテナ色素)」と言う[2013年更新/引用元:2012年度高校講座 科学と人間生活 第2回/光合成]

葉が緑色に見えるわけ:緑の光を反射・透過する光合成色素クロロフィルを持っているから[2013年更新/引用元:2012年度高校講座 科学と人間生活 第2回]

クロロフィル:光を取り込むはたらきをする光合成色素[2013年更新/引用元:2012年度高校講座 科学と人間生活 第2回]

鉄は炭素を含むほど強い。[2013年更新/引用元:東大授業 多彩な物質の世界(学術俯瞰講義)第11回 物質から材料として使われるまで−鉄鋼材料を例として]

炭素2%以下の鉄を「鋼」と呼ぶ。強さとしなやかさを併せ持つ。我々が日常使っているのは「鋼」。[2013年更新/引用元:東大授業 多彩な物質の世界(学術俯瞰講義)第11回 物質から材料として使われるまで−鉄鋼材料を例として]

炭素を2%以上含む鉄は「鋳鉄」。非常に脆い。[2013年更新/引用元:東大授業 多彩な物質の世界(学術俯瞰講義)第11回 物質から材料として使われるまで−鉄鋼材料を例として]

高炉法の溶鉄は炭素を4.5%含む。[2013年更新/引用元:東大授業 多彩な物質の世界(学術俯瞰講義)第11回 物質から材料として使われるまで−鉄鋼材料を例として]

鋼:炭素2%以下。鋳鉄:炭素2%以上。[2013年更新/引用元:東大授業 多彩な物質の世界(学術俯瞰講義)第11回 物質から材料として使われるまで−鉄鋼材料を例として]

鍛造:金属素材を加熱し、ハンマーやプレスでたたき、成形し靭性(じんせい)を与えていく加工法[2013年更新]

薬物代謝酵素、輸送担体の能力を支配する要因:遺伝、生理、環境。生理学的要因は、年齢、肥満、肝・腎機能など。[2013年更新]

スタチン:コレステロールの合成速度を制御するHMA-CoA還元酵素を阻害する薬剤。日本の生化学者が青カビから発見。スタチン系薬剤は高コレステロール血症の治療薬として世界中で使用され、動脈硬化のペニシリンともよばれる。[2013年更新/医学/薬学/Statin/日本の生化学者遠藤章が昭和48年(1973)に青カビから発見]

木星型惑星は水素やヘリウムが主成分のガスにおおわれている[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座地学/宇宙学/天文学/太陽系惑星]

火星:二酸化炭素の薄い大気。ドライアイスの極冠。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座地学/宇宙学/天文学/太陽系惑星]

金星:濃い大気。硫酸の雲と二酸化炭素の大気。表面温度は500度C。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座地学/宇宙学/天文学/太陽系惑星]

クロロフィル(葉緑素) :光合成の明反応で光エネルギーを吸収する役割をもつ化学物質[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合/ようりょくそ/Chlorophyll]

光合成は約7年で大気中の二酸化炭素を入れかえる[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合]

1年間に植物が光合成で吸収する二酸化炭素は約4千億トン[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合]

圧電素子:力を加えて変形すると電圧が発生[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合/物理学]

5大栄養素:炭水化物、脂質、たんぱく質、無機質、ビタミン[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座家庭総合/健康/栄養素/栄養バランス]

ビタミンB1は豚肉や豆製品などに含まれる[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座家庭総合/栄養素]

ビタミンB1は糖質(炭水化物)を体内でエネルギーとして使うのに必要。不足で疲れやすくなり、慢性不足で脚気(かっけ)になる。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座家庭総合/医学/病気/栄養素]

力の3要素:大きさ。向き。作用点。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合/物理学]

温泉の硫黄のにおいは硫化水素[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合]

広い定義:酸は水素イオンを出す物質。塩基は水素イオンを受け取る物質。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合]

かつて地球の大気は金星や火星と同じ二酸化炭素が主成分だった[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合]

太陽の中心核では毎秒5億5千万トンの水素が核融合反応[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合(第4回)/天文学/宇宙学]

水素1グラムの核融合反応で1千トンの水が沸騰[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合(第4回)]

元素の周期表は、ヨコ方向:周期、タテ方向:族[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合(第3回)]

光を強くすると時間あたり酸素発生量が増え、やがて一定になる。このときの光の強さが光飽和点[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジ/植物/光合成ー]

呼吸で吸収する酸素の量と光合成で発生する酸素の量が等しくなる光の強さが補償点[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー/植物]

気孔は光が当たると二酸化炭素を取り入れるために開き、その際、水蒸気が出ていく[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー/植物]

タコやイカの血液が青い理由:(酸素を運ぶ)ヘモシアニンが酸化すると青くなるから[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー]

細胞の浸透圧、養分や酸素の供給などが一定に保たれているのも恒常性による[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー]

酵素は体温に近い40度C位の時に一番良くはたらく[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー]

体温があまり変化しないのは生命活動にかかせない酵素の反応と関係[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学/バイオロジー]

1番大きい染色体には、デンプンを分解する唾液の酵素をつくる遺伝子がある[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

酵素は熱に弱く、加熱するとはたらきが失われる[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

基質特異性:酵素のはたらきは1つ1つが限られ、反応する相手(基質)は決まっている[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

ペプシンはタンパク質を分解しアミノ酸にする酵素[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

ヒトは数千種類の酵素をもっているといわれる[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

カタラーゼは、体内の有害な過酸化水素を無害な水と酸素に分解する酵素[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

過酸化水素:呼吸で使われる酸素が、体内で変化し生じる有害物質の1つ[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座生物/生物学]

鉄は核融合反応でできる最終元素[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座地学[恒星の最期]/天文学/宇宙学]

フェノール:ベンゼン環+OH基。ナトリウムと反応し水素発生。酸性を示す。[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座化学/有機化学]

高級脂肪酸:炭化水素基Rの炭素数が多い脂肪酸(R-COOH)[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座化学/有機化学/有機化合物]

アルコールはナトリウムと反応して水素を発生[2013年更新]

脂肪族炭化水素:アルカン・アルケン・アルキンなど[2013年更新]

有機化合物の特徴:構成元素が少ない。融点が低い。水に溶けにくい。[2013年更新]

ハーバー:空気中窒素と水素からアンモニアを合成する方法を開発し、ボッシュと工業化に成功[2013年更新]

ハーバーボッシュ法:酸化鉄を主体とする触媒を用い、高温高圧下で窒素と水素とを反応させアンモニア合成[2013年更新]

アンモニアソーダ法(ソルベー法):冷食塩水にアンモニアを飽和させ、二酸化炭素を通し炭酸水素ナトリウムを沈殿させ、焼いて炭酸ナトリウムにする。[2013年更新]

両性元素:単体や化合物が、酸とも塩基とも反応する元素。アルミニウム・亜鉛・スズ・鉛が代表例。[2013年更新]

周期表14-16族上位:炭素・ケイ素。窒素・リン。酸素・硫黄。[2013年更新]

アルカリ金属の単体は、空気中の酸素や水と反応しやすいので、石油の中に保存[2013年更新]

鉄をつくるとき一酸化炭素の還元性利用[2013年更新]

非金属元素の酸化物は水に溶けると酸性を示すものが多い[2013年更新]

リンの同素体:黄リンと赤リン。黄リンは、自然発火。[2013年更新]

オストワルト法(アンモニア酸化法):白金を触媒に、アンモニアを酸化し硝酸を合成する方法。一酸化窒素・二酸化窒素を経由。[2013年更新]

二酸化窒素:赤褐色の気体。水に溶け、硝酸になる。[2013年更新]

一酸化窒素(NO):無色の気体。水に溶けにくい。酸素と反応し、二酸化窒素になる。[2013年更新]

アンモニア・二酸化窒素は水に溶けやすい[2013年更新]

硫化水素:無色で有毒な気体。腐卵臭。多くの金属イオンと反応。[2013年更新]

同素体:同じ元素の単体で性質の異なる物質。S・C・O・P。[2013年更新/化学/覚え方(元素記号)]

ハロゲン化水素:フッ化水素・弱酸。残り・強酸。[2013年更新]

水素:還元力。ハロゲン:酸化力。[2013年更新]

水素よりイオン化傾向大:酸と反応し水素発生[2013年更新]

酸化:酸素増、水素・電子減。還元:酸素減、水素・電子増。[2013年更新]

水素イオン指数(pH):水素イオン濃度を表す指数。水素イオン濃度の逆数の常用対数。酸性・アルカリ性の程度を表す。中性:7、酸性:7より小、アルカリ性:7より大[2013年更新]

酸・塩基の価数:水に溶けたときに生じる水素イオン・水酸化物イオンの物質量で決まる[2013年更新]

胆汁(胆液):肝臓で生成され、胆のうにいったん集められ、必要に応じて十二指腸に分泌される黄褐色の消化液。主成分は胆汁酸・胆汁色素で、脂肪酸の消化・吸収を容易にする。[2013年更新]

小腸:腸のうち、胃の幽門から盲腸の前までの消化管。十二指腸・空腸・回腸に分けられる。消化、栄養素の吸収を行う。[2013年更新]

炭酸水素ナトリウムを熱分解:炭酸ナトリウム+水+二酸化炭素[2013年更新]

式量(化学式量):ある単体や化合物を化学式で表したときの、成分元素の原子量の総和。分子が存在する物質では分子量に等しい。[2013年更新]

アクチノイド:原子番号89のアクチニウムから103のローレンシウムまでの15元素の総称。いずれも放射性元素で、物理的、化学的に極めてよく似た性質をもつ。[2013年更新]

原子量:元素の同位体の相対質量の平均値[2013年更新]

遷移元素(遷移金属):周期表中、3〜11族元素の総称。12族元素を含めることもある。[2013年更新]

塩:酸と塩基の中和反応で生じる化合物で、酸の陰性成分と塩基の陽性成分からなる、酸の水素イオンを金属で置換した化合物。[2013年更新]

有機化合物:炭素を含む化合物の総称。ただし、二酸化炭素など簡単な炭素化合物は習慣で無機化合物。元来は有機体すなわち生物に起源を有する化合物の意。[2013年更新]

単体:1種類の元素でできた物質。化合物:2種類以上の元素でできた物質。[2013年更新]

統計:集団の個々の構成要素の分布を調べ、集団の属性を数量的に把握すること。また、その結果を数値や図表で表現したもの。[2012年更新/数学/引用元]

音の3要素:高低。強弱。音色。[2012年更新/物理学]

音の三要素:高低・振動数、強弱・振幅、音色・波形[2012年更新/物理学]

波面は円形波を集めて作られている[2012年更新/ホイヘンスの原理/物理学]

ホイヘンスの原理:波面のそれぞれの点で円形波が作られ、円形波が次の波面を作る[2012年更新/物理学]

トランジスタ:三つ以上の電極をもつ半導体素子。pnpやnpnなどの組み合わせで作る[2012年更新/transistor/p型半導体/n型半導体/増幅作用]

ダイオード:diは2を表す接頭語。二極素子。半導体のn型とp型で作る。交流を直流に変える。[2012年更新/diode]

シリコンに微量硼素(など3価元素)を加えp型半導体、微量砒素(など5価元素)を加えn型半導体を作る[2012年更新/物理学/引用元]

アルコール:炭化水素の水素原子を水酸基で置換した形の化合物の総称[2012年更新/(オランダ)・(英)alcohol/化学]

element:元素。要素。構成要素[2012年更新/英語/英単語/意味]

素子:基本的要素。電気回路や機械回路で、構成要素として全体の機能に重要な役割をもつ個々の単位部品。[2012年更新]

ダイオード:整流作用(電流を一定方向にしか流さない作用)を持つ電子素子(二極素子)[2012年更新/diode/二極真空管/半導体ダイオード]

Diffie-Hellman鍵共有方式:p素数のとき、集合{1,2,・・,p-1}={x,x^2,・・,x^(p-1)}%pとなるxがいつもある。送り手は、ランダムにp-2以下のrを取り、x^rを送り、公開x^kを使い、x^krを計算。受け手は、x^rと秘密kを使い、x^rkを計算。[2012年更新/数学/IT/WEB/ウェブ通信/暗号技術で利用/離散対数問題の困難性]

質量数5と8の安定元素はない[2012年更新/物理/化学]

陽子:アップクォーク2つとダウンクォーク1つ。中性子:アップクォーク1つとダウンクォーク2つ[2012年更新/素粒子物理学/原子核]

ゲージ粒子(ゲージボソン):ゲージ理論で、素粒子間の相互作用を媒介するスピン1のボース粒子の総称。電磁相互作用の光子、弱い相互作用のウイークボソン、強い相互作用のグルオンなど[2012年更新/素粒子物理学]

グルオン(グルーオン):糊の粒子の意。クォークを結びつける力を媒介する粒子。強い相互作用を伝達。[2012年更新/素粒子物理学/gluon]

ハドロン:素粒子標準模型において強い相互作用で結びついた複合粒子。バリオン(陽子・中性子、3クォーク構造)とメソン(中間子、クォーク・反クォーク構造)。[2012年更新/物理学/hadron]

核子(ニュークレオン):陽子・中性子の総称。[2012年更新/素粒子物理学/原子核]

フェルミ粒子(フェルミオン):素粒子のうち、半整数スピンをもつ粒子や、奇数個核子粒子。電子・陽子・中性子など。[2012年更新/物理学]

ボース粒子(ボソン):素粒子のうち、スピンが零か正の整数である粒子。光子・π中間子など。[2012年更新/物理学]

超紐理論(超弦理論):素粒子を点ではなくミクロなひもと考えて、4相互作用を統一的枠組みで表すことを目指す統一理論[2012年更新/スーパーストリング理論/物理学/引用元:goo辞書]

超対称性(スーパーシンメトリー、スージー):素粒子物理学におけるボース粒子とフェルミ粒子の交換に対する対称性。この理論ではボース粒子とフェルミ粒子は必ずペアであり、その関係は超対称性パートナーと呼ばれる。[2012年更新/supersymmetry/SUSY]

RSA暗号:n=pq、n'=(p-1)×(q-1)、(n'・e素で)ed%n'=1のとき、n・e公開。M^ed%n=M。[2012年更新/数学/IT用語/pとqは素数/素因数分解の困難性を利用/代表的な公開鍵暗号方式/フェルマーの小定理を利用]

nとnまでの自然数で互いに素なものの個数をφ(n)とすると、a^φ(n)%n=1[2012年更新/数学]

Shannonの観察:確率的要素のない操作で、エントロピーを増やすこと不可。[2012年更新/シャノン]

蛋白質(プロテイン):生物細胞の主成分であり生命現象に直接深く関与している、窒素を含む高分子有機化合物。約20種のアミノ酸がペプチド結合でつながったもので、多種類。[2012年更新/分子生物学/有機化学/たんぱく質/タンパク質/引用元]

コーシーの積分定理:f(Z)が正則なら、周回積分∫f(Z)dZ=0[2012年更新、数学、複素積分、複素数・虚数]

複素関数は共役を含んでいると微分不可能。∂f(Z,Z)/∂Z=0が微分可能の必要十分条件。[2012年更新。数学。コーシー・リーマン方程式由来。複素数・虚数]

ド・モアブルの定理(公式):(cosθ + isinθ)^n = cos(nθ) + isin(nθ)[数学。複素数。n:整数。i:虚数。理由:極座標(ベクトル)表示の複素数掛け算は幾何学的には複素平面上θ回転と等しい。]

オイラーの公式:e^iθ=cosθ+isinθ。[2012年更新、数学、三角比・三角関数、複素数・虚数、定理・法則。効用:極座標的複素数をより単純に記述できる。]

複素平面:複素数X+iYの(X,Y)を、平面の1点とみなす。X軸:実軸。Y軸:虚軸。[2012年更新/数学/虚数]

極座標表示:複素数を矢印の長さ・向きで指定。複素数はr*e^iθと表せる。e^iθをかけた解はθ回転した点に相当。割り算は逆回転。[2012年更新、数学、虚数、θ:矢印の角度・向き。r=矢印の長さ。オイラーの公式:e^iθ=cosθ+isinθ。]

複素数X+iYのとき、√X^2+Y^2を絶対値と呼ぶ。[2012年更新/数学/虚数]

複素数C=X+iYのとき、X-iYをCの共役(C)と呼ぶ。e^iθ=e^-iθ。[2012年更新、数学、虚数、e^iθ=e^-iθの理由:複素平面において共役は元の座標とX軸対称であるから。]

複素数C=X+iYのとき、|C|^2=X^2+Y^2=C*C。[2012年更新、数学、虚数、共役]

複素数では、|C*C|=|C|*|C|。[2012年更新、数学、虚数、共役]

複素数では、C1*C2C1*C2C1+C2C1+C2。[2012年更新、数学、虚数、共役]

複素数の大小は比較できない。[2012年更新、数学、虚数、性質]

複素数C=X+iYに対し、X:Real Part(実部)=(C+C)/2、Y:Imaginary Part(虚部)=(C-C)/2i。[2012年更新、数学]

染色体:細胞核の有糸分裂のとき現れる棒状小体。塩基性色素に染まりやすいため命名。染色質が染色糸となり、さらに螺旋状に縮まって短く太くなったもの。基本構成要素はDNAとヒストン。一本の染色体には一本のDNA。[2012年更新/分子生物学/遺伝学/螺旋(らせん)]

公務執行妨害罪で保護される公務員職務執行は、適法であることが、記述されざる構成要件要素(通説・判例)。[2011年更新、刑法各論、大判大7.5.14]

ポリメラーゼ:単量体を結合させて重合体を合成する酵素。[2011年更新。polymerase。有機化学。]

cDNA:相補的DNA。mRNAと相補的な塩基配列をもつ一本鎖DNA。mRNAなどを鋳型として逆転写酵素を用いて合成する。[2011年更新/complementary DNA/分子生物学/引用元。]

フロン:フルオロカーボンの慣用名。メタン・エタンなど炭化水素の水素を弗素(ふっそ)・塩素などハロゲンで置換した化合物の総称。[2011年更新。引用元。]

ミオシン:筋肉筋原繊維構成主要たんぱく質の一。分子が糸状につながった形で存在。分子の一部が酵素として働きATP(アデノシン三燐酸)を分解し、そのとき得られるエネルギーでアクチンと互いに滑り込んで重なり、筋収縮を生じさせる。[2011年更新/生物学/バイオ/myosin/燐酸(りんさん)/引用元]

ステロイド:ステロールとその類似化合物の総称。炭素の六員環が三つと五員環が一つ結合した基本構造をもつ。動植物界に広く分布し、胆汁酸・性ホルモン・副腎皮質ホルモンなどがあり、特殊な生理作用や薬理作用を示す。[2011年更新。生物学(バイオ)。steroid。]

数学で、二つの集合A、Bがあって、Aの各要素αにBの一つの要素βを対応させる規則fをAからBへの写像といい、f:α→βと書く。[2011年更新]

単位元(中立元):集合の演算で、集合のどんな要素に対してもa*e=e*a=aを満たす要素e。加法での0や乗法での1など。[2011年更新、数学、抽象代数学、中立元の引用元:wikipedia]

自然数N。整数Z。有理数Q。実数R。複素数C。[2011年更新、数学]

自然数:natural number。実数:real number。複素数:complex number。[2011年更新、英単語・英語。語学・外国語]

クラーク数:地球表面下約16キロまでの元素の存在比を重量パーセントで示したもの。[2011年更新、Clarke number]

製鉄プロセス:高炉、転炉、鋳造、圧延。高炉:酸化鉄還元。転炉:炭素等不純物除去。[2011年更新]

希土類(レアアース):周期表3族のスカンジウム・イットリウム・ランタノイド15元素の計17元素の総称。単体は一般に灰色or銀白色の金属で、化学的性質はよく似ている。[2011年更新]

インテグラーゼ:HIVなどレトロウイルスが逆転写酵素で生成したウイルスDNAを宿主細胞DNAに組み込む酵素。[2011年更新、integrase、生物(バイオ)]

不飽和脂肪酸:炭化水素基の中に不飽和結合をもつ脂肪酸。アクリル酸・オレイン酸・リノール酸・リノレン酸など。[2011年更新、有機化学]

炭化水素(ハイドロカーボン、HC):炭素・水素だけからなる有機化合物の総称。鎖状・環状で大別され、さらに鎖式はメタン系・エチレン系・アセチレン系、環式は脂環式・芳香族に分類。[2011年更新、有機化学]

回折:波が障害物に遮られたとき、その物陰の部分にも波がまわりこんで伝播する現象。[2011年更新、物理]

1モル:12グラムの炭素12の原子数と等しい数の粒子orその物質量。6強×10^23個(アボガドロ数)。[2011年更新、物理、化学、科学]

光子(フォトン):電磁波として知られる光を、量子論の立場からとらえた場合の粒子で、質量零の素粒子。電磁相互作用を媒介。[2011年更新、物理]

軸索:ニューロンの構成要素で、神経細胞から出ている突起のうち、最も長い突起。[2011年更新、生物]

2以外の素数が2乗数2つの和になる必要十分条件:4で割ると余りが1。[2011年更新、数学、フェルマー]

フェルマーの小定理:整数aが素数pの倍数でない場合、a^(p-1)%p=1。RSA暗号の基礎。[2011年更新/数学/IT/情報処理/暗号技術]

pigment:顔料。絵の具。色素。を着色(彩色)する。[2011年更新、英単語・英語、語学・外国語]

葉緑体:光合成植物の細胞内の細胞小器官。一般に楕円形。二重膜に包まれ、葉緑素などの色素を含むグラナ(明反応)と、その間を埋めるストロマ(暗反応)から構成。独自DNAをもつ。[2011年更新、生物学]

同位体(同位元素・アイソトープ):原子番号が等しく、質量数が異なる原子。陽子数が同じで、中性子数が異なる。周期表では同じ位置を占める。[2010年更新]

アルカリ金属:(水素除く)周期表1族。「Li」「Na」「K」「Rb」「Cs」「Fr」。[2010年更新、化学]

ハロゲン(造塩元素):周期表17族(価電子数7)。非金属元素で、金属と塩を作る。「F」「Cl」「Br」「I」「At」[2010年更新、化学]

供託事項証明申請書記載事項:証明申請目的、証明申請事項、申請年月日、申請人等住所・氏名、供託所表示。[2010/7/14更新]

重曹:重炭酸曹達(ソーダ)の略。炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)。[2010/7/14]

クォークの種類:アップ、ダウン、チャーム、ストレンジ、トップ、ボトム。[2010年更新/素粒子物理学]

レプトンは、電荷レプトンとニュートリノ。負電荷レプトンは、電子・ミュー粒子・タウ粒子。ニュートリノ(中性レプトン)は、電子ニュートリノ、ミューニュートリノ、タウニュートリノ。[2010年更新/素粒子物理学]

借14条要旨:第三者が土地附属物取得の場合、賃借権譲渡・転貸不承諾のときは、時価買取請求可。[2009年更新][借地借家法]

借13条1項要旨:借地権の存続期間満了の場合で、契約更新ないとき、借地権者は、建物その他附属物の時価買取請求可。[2009年更新][借地借家法]

zoom 要素拡大表示。[2009年更新、スタイルシート(CSS)・webデザイン、IT(情報技術)・情報処理]

供託事項閲覧申請書には、閲覧目的・申請年月日・供託所の表示などを記載。[2008年更新]

クイックソート:整列する要素の中から基準値(ピボット)を選び、基準値より小さい値と大きい値に分けながら整列を行うアルゴリズム。[2007年更新、IT]

君主の要素:その地位が世襲的で伝統的な権威を伴うこと。統治権の重要部分(少なくとも行政権の一部)を有すること

法人の人権享有主体性肯定説の理由:法人の活動は自然人を通じて行われ、究極的にはその効果が自然人に帰属するから。現代社会において、法人も自然人と並んでその重要な構成要素であり、同じように活動する実体をそなえているから。高度に組織化された現代社会において、集団的行為を個別的行為に還元・分解することは非現実的である

公務員の人権を制約する根拠:特別権力関係論。全体の奉仕者論。職務性質説。憲法秩序の構成要素論

憲法秩序の構成要素論:公務員の人権制約の根拠は、憲法が予定している公務員関係の存在とその自律性(15条、73条4号)。在監者の人権制約の根拠は、憲法が予定している在監関係の存在とその自律性(18条、31条)

三権分立:国家作用を立法・行政・司法の三権に分離、独立させて、それぞれ異なる機関に担当せしめ、相互に抑制し、均衡を保つように仕組む統治原理。要素は、権力の区別、権力の分離、権力相互の抑制・均衡。特性は、自由主義的特性、消極的特性、懐疑的特性、政治的中立性

租税:公権力が国民から無償で強制的に徴収する金銭。役割は、公共サ−ビスの資金調達、国民の所得の再分配、景気の調整。徴税の根拠は、公需説、保険料説、応益説、義務説。課税の原則は、公平、中立、簡素、国際性

議院内閣制:権力分立の要請に基づき、行政権と立法権とを一応分離したのちにさらに民主主義の要請に基づいて、行政権を民主的にコントロールするために設けられる制度。本質は、責任本質説、均衡本質説。本質的要素は、議会と政府が一応分立していること、政府が議会に対して責任を負うこと

行為者のとらえ方:人間は、素質と環境とに制約されながらも、一定の範囲内では、自己の行為を自律する自由を有する主体的存在と理解する

結合機能:構成要件該当性、違法性、責任の3要素を、行為が結合させ、犯罪論体系の一貫性を確保する機能

閉ざされた構成要件(完結した構成要件):刑罰法規において、構成要件要素としての犯罪的行為の特徴が余すところなく記述されている構成要件

構成要件の要素:客観的構成要件要素と主観的構成要件要素。記述的構成要件要素と規範的構成要件要素

客観的構成要件要素:行為及び行為者の外見的客観的面が構成要件の内容とされるもの。主体、客体、行為、結果、因果関係

主観的構成要件要素:行為者が内心どう思っていたかという心理的なものが構成要件の要素とされるもの

記述的構成要件要素:裁判官がその存在を認定するについて、単に認識的活動を要求されるにすぎない構成要件要素

規範的構成要件要素:認識的活動のみならず、更に規範的、評価的行為を要求される構成要件要素

構成要件該当性説:作為義務のない者の行為は絶対に構成要件に該当させるべきではないから、作為義務を構成要件要素の一つであると考える説

主観的違法要素(主観的超過要素):行為者の主観的・内心的要素でありながら、行為に違法性を付与し、又は違法性を強める要素

主観的違法要素の内容:目的犯における目的。傾向犯における主観的傾向。表現犯における心理的過程。未遂犯の故意。既遂犯の故意、過失

責任の要素:事実的要素は、責任能力、故意・過失(、違法性の意識)。規範的要素は、期待可能性

責任の本質:責任の根拠は、道義的責任論、社会的責任論。責任の基礎は、行為責任論、性格責任論、人格責任論。責任の内容たる要素は、心理的責任論、規範的責任論

心理的責任論:責任の実体は行為者の心理的関係であるとし、責任の要素は、責任能力・故意・過失だとする立場

規範的責任論:責任は行為者に対する、行為についての非難、つまり否定的な価値判断を中核とするものだと考え、責任の要素は、責任能力・故意・過失・期待可能性だとする立場

責任説:違法性の意識ないしその可能性は、故意とは別個独立の責任要素であるとする見解。厳格責任説(正当化事情の錯誤を法律の錯誤とする立場)と制限責任説(正当化事情の錯誤を事実の錯誤とする立場)

新過失論(団藤・大塚・大谷):過失の内容は、結果予見義務違反、結果回避義務違反。体系的地位は、構成要件・違法性・責任レベル。批判は、結果回避義務は不作為犯にも共通の要素であって過失犯固有の要素ではない、処罰を限定したことで公害企業が不処罰になる

事実の欠如(事実の欠缺):構成要件の要素の中で、犯罪の主体・客体・手段・行為の状況など、因果関係の部分に属さない要素が存在しないにもかかわらず、行為者が存在するものと誤信して行為に出た場合

要素従属性:従属性の程度。教唆犯・従犯が成立し、かつ可罰性を有するためには、正犯がどの程度の行為をすることが必要か、という問題。従属形式は、最小従属性説、制限従属性説、極端従属性説、誇張従属性説

19条1項各号の対象物:犯罪組成物は、実行行為の不可欠な要素をなす物。供用物は、犯罪の実行に不可欠な要素ではないが、実行行為の用に供した物、又は供しようとして準備した物。生成物は、犯罪行為によって作り出された物。取得物は、既に存在している物であって、犯罪行為によって取得した物。報酬は、犯罪行為の報酬として得た物。対価物は、生成物・取得物の対価として得た物

事実の真実性に関する錯誤(判例・大塚):事実が証明可能な程度に真実であったことが違法阻却事由であり、証明可能な程度の資料、根拠をもって事実を真実と誤信したときは、責任要素としての故意が阻却される

虚偽の風説を流布する:事実と異なった内容の風説つまり「うわさ」を、不特定または多数人に伝播させること

国家的法益に対する罪:国家自体の法益に向けられた攻撃を要素とする犯罪。国家の存立に対する罪と国家の作用に対する罪。国家の存立に対する罪は、国家の内部的秩序に対する罪と外部的安全に対する罪

悪性格証拠排除法則(情況証拠の理論):被告人の悪性格(犯罪性向)を立証し、これから推論して公訴犯罪事実を立証する方法は原則として許されないという法理。例外は、犯罪の主観的要素を立証する場合、手口が特殊かつ相当に個性的な場合、弾劾証拠として使用する場合

金融資産・負債消滅の認識要件:リスク・経済価値アプローチと財務構成要素アプローチ。金融資産消滅は、権利の行使時・権利の喪失時・支配の移転時。支配移転の要件は、倒産隔離・利益享受・(買戻特約が存在しない)。

準法律行為:法律効果を発生させる行為のうちで、なんらかの意思的要素を伴うが、法律行為とは異なって効果意思は伴わない各種の行為。種類は、意思の通知、観念の通知、感情の表示

意思表示の要素:効果意思は、法律効果を発生させようとする意思。表示意思は、効果意思を外部へ表示しようとする意思。表示行為は、効果意思の表示

錯誤(民95条):表示から推断される意思と表意者の真に意図するところに食い違いがあり、そのことを表意者が知らないこと。態様は、動機の錯誤と表示行為の錯誤。表示行為の錯誤は、内容の錯誤と表示の錯誤。要素の錯誤の効果は、(取消的)無効[民法]

要素の錯誤:因果関係と重要性を備えた錯誤。意思表示の重要部分であり、その点に錯誤がなかったならば表意者は意思表示をしなかったであろうし、かつ、一般人も意思表示をしなかったであろうという場合

生活保持義務(夫婦扶助の義務):扶養することがその身分関係の本質的不可欠的要素をなしているもの。お互いに自己と同程度の生活を享受させること

「取引先」(小38条1項):従来から継続的に預金取引や手形割引取引等の取引関係のある者(鈴木)。銀行取引を通じてその素姓のわかっている者で、当該小切手を正当に取得するだけの信用がないことが支払人にとって明らかでない者(前田)。支払銀行と多少継続的な取引関係があるもので、銀行がその身元を確認している者(田辺)[小切手法]

更改(民法513〜518条):新債務を成立させることによって旧債務を消滅させる契約。成立要件は、債権の存在すること、新債務の成立すること、新債務は旧債務と要素を異にすること。効果は、旧債務が消滅し、これと同一性のない新債務が成立

契約の種類:典型契約(有名契約)は、民法の定める十三種類の契約。非典型契約(無名契約)は、民法の定める十三種類の契約以外の契約。混合契約は、2つ以上の典型契約の要素が混合したり、ある典型契約の要素と他の非典型契約の要素が混合した契約

材料費の分類:形態別は、素材費(又は原料費)・買入部品費・燃料費・工場消耗品費・消耗工具器具備品費。機能別は、主要材料費・補助材料費・工場消耗品費。製品との関連から、直接材料費・間接材料費

標準原価計算の計算手続:原価標準の設定、原価標準の指示。標準原価の計算、実際原価の計算。原価差異の算定、原価差異の原因別分析、関係資料の経営管理者への報告、原価能率増進のための是正措置

生産要素(生産のために使用される財):労働力は、人間が提供する生産的なサービス。土地は、天然資源。資本は、過去の生産活動によって作り出された生産要素

要素費用(生産要素に対する報酬):賃金は、労働力に対する報酬。地代は、土地に対する報酬。利子・配当は、資本に対する報酬

準地代:短期的にその供給量が固定されている生産要素がその再生産費を超えて獲得する報酬

規模に対して収穫逓増(規模の利益、規模の経済性):各投入要素をm倍したとき、生産物がm倍以上になる場合。ある産業全体の 生産規模が拡大していくにしたがって分業体制が整備され、それによって生産コストの引下げが可能になる場合

規模について収穫不変:各投入要素をm倍したとき生産量もm倍になる場合。このような性質は一次 同次と呼ばれ、その代表的な生産関数はコブ・ダグラス型生産関数である

生産関数:各生産要素投入量と生産物生産量との技術的関係を示す関数

限界生産物:生産要素を追加的に投入したときに得られる追加的な生産物の量

限界生産力逓減の法則(収穫逓減の法則):生産規模を一定にして(他のすべての生産要素を一定にして)、ある1生産要素のみを増加していくときの生産量は、生産要素の投入量を多くすればするほど増大していくが、その増大の仕方は逓減的であるという法則

等量曲線(生産の無差別曲線、等生産量曲線、等産出量曲線):2種の生産要素を用いて1種の生産物を生産する場合、等量の生産量を生産 するのに必要な生産要素の組合せを綴った曲線

技術的限界代替率(RTS):当量曲線の傾きの絶対値。第1要素(資本)の投入を1単位追加するときに生産量を減らさずに節約できる第2要素(労働)の量。第1要素(資本)の限界生産性を第2要素(労働)の限界生産性で割ったもの

技術的限界代替率逓減の法則:等量線に沿って第1要素(資本)の量を増加してゆくと限界代替率が次第に低下してゆくという性質。等量線が原点に対して凸であること

リカード・モデル:労働のみを生産要素とする固定係数型生産関数を用いて、貿易を説明するモデル[ミクロ経済学]

固定係数型生産関数(レオンチェフ生産関数):生産物一単位当たりに必要な各生産要素の量が一定値(固定投入係数)をとる生産関数[ミクロ経済学]

ストルパー=サミュエルソンの定理:財の価格の上昇は、その財の生産により集約的に投入される生産要素の相対価格を上昇させる[ミクロ経済学]

ボトルネック・インフレ:生産要素の一部が不足する、つまり隘路ができることによって生産能力の増 加テンポが需要の増加速度に追いつかず、物価が上昇すること[ミクロ経済学]

生活大国:国民が豊かさとゆとりを日々の生活のなかで実感できる、多様な価値観を実現するための機会が等しく与えられている、美しい生活環境のもとで簡素なライフスタイルが確立されている社会

資源:特異性は、有限性、偏在性。消費速度を増大させる要素は、生活水準の向上 人口増加、科学技術の発達

国内総生産(GDP):一国内で一定期間に新たに生産された粗付加価値総額。国民総生産−海外からの要素所得+海外への要素所得[マクロ経済学]

国民純生産(NNP):生産総額であるGNPから固定資本減耗(生産要素である資本)の価値の低下を控除した生産物の純価値。国民総生産−固定資本減耗[マクロ経済学]

分配国民所得:一国の居住者が一定期間中に生産要素を提供することによって受け取る報酬[マクロ経済学]

投資:将来の生産活動のために生産要素を購入すること[マクロ経済学]

等費用曲線:一定の費用で利用できる種々の投入要素の組合せを示す曲線[マクロ経済学]

新古典派成長論:生産要素の需給不均衡が価格メカニズムによって調整されるという仮定のもとに、経済成長の諸要因を分析した経済成長論[マクロ経済学]

基本要素:人間の非論理的行動を決定する有力な要素。本能、感動、感情[マクロ経済学]

パレートの基本要素:組合せ(あるいは結合)への本能。グループを持続させる本能。強い感動を外部的な行動で表わすという傾向。社交性という基本要素。個人とその付属物の保全に関する基本要素。性(セックス)という基本要素[マクロ経済学]

管理職能の要素:予測。組織。命令。調整。統制[経営学]

動機づけ・衛生理論(職務満足の二要素説):衛生要因(環境要因)は、欠如すれば不満足が生ずるが、整備されたからと いって満足が生じるわけではなく、動機づけ要因(成長要因)は、満たされれば満足が生じるが、満たされなくても衛生要因が整備されていれば不満は生じないとする理論[経営学]

BCGのPPMモデルの要素(市場成長率と市場シェアの組合せ):花形は、高成長・高シェアの事業。金のなる木は、低成長・高シェアの事業。問題児は、高成長・低シェアの事業。負け犬は、低成長・低シェアの事業[経営学]

システム:一定の関係の下に結合され、相互に作用しあっている諸要素の集合[経営学]

管理プロセスの構成要素:2要素説は、計画・統制。3要素説は、計画・実施・検討、計画・組織・統制。4要素説は、計画化・組織化・指揮・統制[経営学]

エクセレント・カンパニー(超優良企業)の共通属性:行動重視。顧客密着。企業家精神尊重。人を通じた生産性向上。価値観に基 づく実践。基軸を離れない多角化。簡素な組織と小さな本社。厳格さと寛容 の共存[経営学]

製品改良:成熟期に入った製品の設計・素材・外観・包装などを改善して製品寿命を延ばすこと[経営学]

職務給:各人の年齢・勤続年数・学歴などの属人的要素とは無関係に、同一労働(職務)同一賃金という考え方の下で、各人が従事している職務の相対的価値に基づいて決定される賃金や給料。単一職務給と範囲職務給[経営学]

企業社会の要素:労働者の内部化。企業人の共同体。競争にもとづく参加[経営学]

近代国家:領土、国民、主権という3要素によって特徴づけられる国家。西欧の絶対主義時代に確立[政治学]

政治的イデオロギーの要素:人間や社会問題を評価するときの基準となる根底的価値。世界の基本的な発展法則についての観念。諸価値実現のための諸条件としての神話的命題。個別具体的な政治行動の指針[政治学]

マス・コミュニケ−ション(マス・コミ、大衆伝達、大衆通報):新聞・雑誌・ラジオ・テレビジョン・映画などの媒体を通じて行われる大衆への大量的な情報伝達。要素は、主体、対象、媒体、内容、効果。機能は、環境監視、社会の調整、世代間伝達[政治学]

ブログ全画面表示