[不動産] [通販] [求人] [比較] [買取] [英語] [美容] [中古] [英会話] [ファッション]


[元素 amazon] [元素 楽天]
名前>発言

K > ビッグバン元素合成(予言) H:He=3:1(質量比) 観測と良く合う [ビッグバンから3分でヘリウムまで合成] [宇宙学 天文学][2016/3/29]
K > 天文学者の用語ではHeより大きい元素は全部金属 [宇宙学][2016/3/29]
K > ビッグバン直後は(元素は)水素とヘリウムだけ [宇宙学 天文学][2016/3/29]
K > 典型元素は電子配置を書くと周期表の族と周期がわかる。最外殻電子数が族下1ケタ。 [化学 典型元素][2014/10/9]
K > 典型元素:3〜11族以外 [化学][2014/10/9]
K > 原子を同位体でくくると元素 [化学][2014/10/8]
アルカリ・アルカリ土類以外の陽イオンはOH-で沈む。過剰NaOH水で再溶解:両性元素。過剰アンモニア水で再溶解:Cu・Ag・Zn。[2016年更新]

イオン反応式は元素の種類や数の他に電気的にもつりあうようにする[2014年更新]

原子量は元素の同位体の存在を考えてもとめた相対質量[2014年更新]

共有結合:非金属元素同士が不対電子を共有して(共有電子対を作って)結びつく[2014年更新]

電子式:元素記号のまわりに最外殻電子を点で書き加えた化学式。分子中の原子の結合の様子を表現するのに便利。[2014年更新]

典型元素では縦に並んだ同じ族にある元素の性質が似ている[2014年更新]

マリーとピエールのキュリー夫妻は放射性元素「ポロニウム」「ラジウム」を発見。放射能という用語を初めて使ったと言われている。[2014年更新]

元素記号の左上に質量数・左下に原子番号を書く[2014年更新]

生体構成元素上位:生重量O・C・H。乾燥重量C・O・N。[2014年更新]

両性元素:ああすんなり(Al・Zn・Sn・Pb)[2013年更新/化学/語呂合わせ]

酸性酸化物:非金属の酸化物。塩基性酸化物:金属の酸化物。両性酸化物:両性元素の酸化物。[2013年更新/化学]

元素の周期表は、ヨコ方向:周期、タテ方向:族[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座理科総合(第3回)]

鉄は核融合反応でできる最終元素[2013年更新/引用元:2012年度NHK高校講座地学[恒星の最期]/天文学/宇宙学]

有機化合物の特徴:構成元素が少ない。融点が低い。水に溶けにくい。[2013年更新]

両性元素:単体や化合物が、酸とも塩基とも反応する元素。アルミニウム・亜鉛・スズ・鉛が代表例。[2013年更新]

非金属元素の酸化物は水に溶けると酸性を示すものが多い[2013年更新]

同素体:同じ元素の単体で性質の異なる物質。S・C・O・P。[2013年更新/化学/覚え方(元素記号)]

式量(化学式量):ある単体や化合物を化学式で表したときの、成分元素の原子量の総和。分子が存在する物質では分子量に等しい。[2013年更新]

アクチノイド:原子番号89のアクチニウムから103のローレンシウムまでの15元素の総称。いずれも放射性元素で、物理的、化学的に極めてよく似た性質をもつ。[2013年更新]

原子量:元素の同位体の相対質量の平均値[2013年更新]

遷移元素(遷移金属):周期表中、3〜11族元素の総称。12族元素を含めることもある。[2013年更新]

単体:1種類の元素でできた物質。化合物:2種類以上の元素でできた物質。[2013年更新]

シリコンに微量硼素(など3価元素)を加えp型半導体、微量砒素(など5価元素)を加えn型半導体を作る[2012年更新/物理学/引用元]

element:元素。要素。構成要素[2012年更新/英語/英単語/意味]

質量数5と8の安定元素はない[2012年更新/物理/化学]

クラーク数:地球表面下約16キロまでの元素の存在比を重量パーセントで示したもの。[2011年更新、Clarke number]

希土類(レアアース):周期表3族のスカンジウム・イットリウム・ランタノイド15元素の計17元素の総称。単体は一般に灰色or銀白色の金属で、化学的性質はよく似ている。[2011年更新]

同位体(同位元素・アイソトープ):原子番号が等しく、質量数が異なる原子。陽子数が同じで、中性子数が異なる。周期表では同じ位置を占める。[2010年更新]

ハロゲン(造塩元素):周期表17族(価電子数7)。非金属元素で、金属と塩を作る。「F」「Cl」「Br」「I」「At」[2010年更新、化学]

ブログ全画面表示